Admin New entry Up load All archives
     

シアトルの旅 - シーフード三昧

前回シアトルに行ったときは、残念ながらレストランはイマイチだったのだけど、今回のシアトル滞在では、行ったレストランが全て当たりでした!

まず、ランチから。

昨日紹介したパイク・プレース・マーケットのシーフード屋さんが、兼レストラン(?)をしていたので、そこでシーフードをいただきました。
Seattle 2-3

こんな風にパイク・プレース・マーケットを行きかうお客さんと、シーフードが並ぶ売り場を眺めながら、カウンターでいただきます。
Seattle 2-4

これはシーフードチャウダー。
Seattle 2-5

トマトベースで、シーフードたっぷり。シーフードの出汁がきいていておいしい。

マーケットで売られているダンジスクラブが気になったので、いただきました。店頭で販売しているものを、そこですぐに茹でてくれます。
Seattle 2-6

お値段は確か$20/LB。思ったより身がいっぱいで、一人では食べきれない量。身がしまっていて、味もしっかりしているし、美味!!!

これは試した価値がありました~~~。

   ***

ホテルで教えてもらったシーフードレストラン、Blueacre。

内装はとてもモダンで、バーカーウンターでは、お酒を片手にオイスターなんかを楽しんでいる人もちらほらいました。

アペタイザーにこの日のスペシャルの、マッシュルームにクラブミート(蟹)をのせてベークしたもの。
Seattle 2-1

カニの身がたっぷりで、味付けもおいしく美味。これは家で再現してみたいです。

メインは、ギンダラの粕漬け。
Seattle 2-2

もちろんここはアメリカのレストランです。なのに粕漬け!渋いです。
メニューで”Kasu Marinated”と書かれたこの一品を見たとき、心の中で、コレだ!って叫んじゃいました(笑)。

期待どおり、大変おいしかったです。ちょっと味付けが濃かったので、白いご飯があったら三杯飯がいけそうなくらいでした。

   ***

シアトルはお寿司もおいしいとか。

今回は和食のレストランもトライしてきました。

伺ったお店はシアトルの中心地からタクシーで10分ほどのハーバー沿いの住宅地にありました。

店内は白木を基調とし、すっきりとしていてキレイ。
Seattle 2-18

まずは地元のビールで乾杯。
Seattle 2-8

この日はテースティングメニューをいただきました。

まずは、Albacone Tuna(ビンナガマグロ)のアーモンドわさびソース和え。
Seattle 2-7

いきなり日本酒が飲みたくなるような味です。

アラスカ産ギンダラとダンジネスクラブが入った、オーガニックな卵を使った、茶碗蒸し。
Seattle 2-9

お魚とカニの出汁がたっぷりときいた、優しいお味です。

この日は、フリー(無料)の酒テースティングがお店で行われていました。ラッキー

まあ、真澄と黒龍ですか
Seattle 2-15

なんと嬉しい!!!

それに賀茂泉。
Seattle 2-16

超お得な気持ちです。

さらに鴨の山椒焼き。
Seattle 2-10

厚切りで、ディナーのメインコースになってもおかしくない位の量。本当にいいんですか~。もちろんぺロリといただきました。

ここで日本酒に切り替えて...
Seattle 2-11

次にお寿司7貫と半分のサイズの巻物。
Seattle 2-11

コレだけ食べて、まだこんなに出てくるなんて信じられない。

この美しいお寿司たち、見てください。
Seattle 2-12

つやつやと輝いています。
Seattle 2-13

写真見たらまた食べたくなってきた(笑)
Seattle 2-14

もちろんどれも新鮮で、本当においし~っ。

デザートにゆずのパナコッタ。
Seattle 2-17

甘さが控えめ、さすが日本のデザートです。

あのですね、こんなに食べて、テースティングメニューは$60。ニューヨークではありえない。

これはまた行くしなかないでしょう。(って、次回はいつシアトルに行くんだ?)

こんなおいしいお店があるなて、シアトルいいじゃないですか。さすがイチローがいた街だけあります。(?!)

今回、食べ物にはずれがなかったシアトル、私の中でかなりランクが急上昇しました。(←単純)





Blueacre Seafood
1700 7th Avenue,
Seattle, WA 98101
Tel: 206-659-0737

Sushi Kappo Tamura
2968 Eastlake Avenue East
Seattle, WA 98102
Tel: 206-547-0937


********************

ランキングに参加しています。 ポチッ、と押していただくと励みになりま~す。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ : 野球
ジャンル : スポーツ

     

シアトルの旅 - パイク・プレース・マーケット

先日のシアトルでは、ほんのちょっとだけ自由な時間が出来たので、念願のパイク・プレース・マーケットへ行ってきました~。
Seattle 1

とはいうものの、パイク・プレース・マーケットがなんたるかを知らずに行ってしまったのですが、ここは1900年代はじめ、農産物の高騰に起こった農民たちが、農産物をワゴンに載せてここで売買をはじめたのが始まりなのだとか。

なので新鮮な果物や、
Seattle 1-1

野菜がた~っくさん!
Seattle 1-2

でも一番目を引くのが、魚売り場。
Seattle 1-3

キレイに陳列されたダンジスクラブ
Seattle 1-4

でかいお魚。
Seattle 1-5

これまた巨大なロブスターテイルなど、見ているだけで よだれがでてくる 楽しい。
Seattle 1-6

感動したのはワシントン産の桃。
Seattle 1-7

日本のおいしい桃を食べて育った私は、東海岸の大味の桃はどうしてもいただけない。

でもここの桃は、日本で食べた甘くておいしい桃の味そのもの!! も~、超感動でした。
(AL君にも食べさせたくて、買ってかえりました!)

色鮮やかなお花もたくさん売られていて、
Seattle 1-7-1

とっても華やか。
Seattle 1-7-2

ローカルのアーティストが作った、ハンドメイドのグッズなどもたっくさん売られていて、見ているだけでもたのし~。

そうそう、ローカル産のフレーバー付きオリーブオイルなんかも売られていて、オリーブオイルのテイスティングをしてみました。
Seattle 1-8

珍しいフレーバーのオリーブオイルがあったので、ゲットしました。


シアトルと言えば、「スターバックス」の発祥地。パイク・プレース・マーケットには「スターバックス」第一号店があります。
Seattle 1-9

この一号店は1971年にオープン。当時使われていたロゴはコレ。
Seattle 1-10

胸をあらわにした人魚で、下半身が魚部分が左右に分かれている、シュールなロゴです。
Seattle 1-11

ちなみに今のロゴはコレ。
Seattle 1-11-1

ここでしか買えないマグカップなどが売っていることもあってか、長蛇の列。

そうそう、ここで、Miss Washingtonを見かけました。
Seattle 1-12

そういえばもうすぐMiss Americaが選らばれる時期ですね。

彼女、同じ人間とは思えないほど顔が小さかったです。


同じ通りに、こんな看板も見かけました。「Piroshky Piroshky
Seattle 1-13

へ~っ。こんなところにロシアのピロシキがあるんだ~。
Seattle 1-14

興味本位で買ってみました。ソーセージとサワークラフトが入っているもの。
Seattle 1-15

私が買ったのはちょっと塩気が強かったのですが、外側はふわふわ。人気なのも納得です。


な~んにも下調べなしでふらっと行ったので、よけいに新鮮で楽しかったです!

********************

ランキングに参加しています。 ポチッ、と押していただくと励みになりま~す。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







テーマ : アメリカ旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR