FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives
     

百年以上経っても建築中のセント・ジョン・ディバイン大聖堂

百年以上の歳月をかけて未だ建築中の建造物、というと、バルセロナのサクラダ・ファミリアを思い出す人が多いだろう。

しかし、ニューヨークにも似たような建築物がある。

セント・ジョン・ディバイン大聖堂(Cathedral of St. John the Divine)だ。
St. John the Divine 1

この大聖堂は1892年に着工され、未だに建築が続いている。(ちなみにサクラダ・ファミリアは1882年着工)
St. John the Divine 2

少しづつ建築が付け足されているので、こんなふうに作風の違いが顕著に見られる。
St. John the Divine 3

ものすごく高い天井。
St. John the Divine 4

美しいステンドグラス。
St. John the Divine 5

ローズ・ウィンドウ(Rose Window) 1933年に完成。
St. John the Divine 6

写真ではわかりにくいかもしれないが、左側と右側とでは素材も造り方も違うのがわかる。右側のほうが年代が古く、相当昔に造られたのが伺える。
St. John the Divine 7


St. John the Divine 8

大きなパイプオルガン。
St. John the Divine 9


St. John the Divine 10

一緒に行ったディビットが言った。

”この大聖堂が完成する頃にはクリスチャンは残っているのだろうか?”

St. John the Divine 11

う~む。いい質問である。

少なくとも、この大聖堂が出来上がる頃には、宗教の違いが原因で争いが起こる世の中ではなくなっていればいいなと思う。


さて、私がセント・ジョン・ディバイン大聖堂に行ったときに、いくつかあるチャペルのひとつでこんな面白い展示物があった。
St. John the Divine 12

St. John the Divine 13

St. John the Divine 14

St. John the Divine 15

真っ暗な中に置かれたテーブルの上に映し出される映像。いろいろな食卓の様子が上から映し出される。そう。これは映像なのだ。ワインをついだり、ナイフとフォークを持った手がお皿の上を行き交う。なかなか面白い展示物であった。

セント・ジョン・ディバイン大聖堂のお隣にある、モーニング・ハイツ・パーク。

白い孔雀に出会った。
St. John the Divine 16

St. John the Divine 17

この公園にある美しい彫刻。
St. John the Divine 18

St. John the Divine 19

角度によっていろいろな表情が楽しめる。
St. John the Divine 20

St. John the Divine 21

マンハッタンの中心からはずれているのでなかなか足を運ぶ機会がないが、たま~にいつもと違ったマンハッタンを探索するのも楽しいものだ。


Cathedral of St.John the Divine
Amsterdam Avenue at 112th Street

**********************************************

ランキングに参加しています。
下の↓バナーをクリックしていただけると、励みになって嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

人気ブログランキングへ

それでは、また。よい一日を!!

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR