Admin New entry Up load All archives
     

旅のはじまり ボリビア!

今回の旅の始まりは、”雪”。

雪が朝から降り始め、午後になってもやむ事はなく、私が飛行機に搭乗してからも降り続いていました。

そのおかげで2時間半の遅れ。

乗り換えのマイアミに着いたのは夜10時35分。私のフライトの出発時間は夜の10時55分。

飛行機から出たのが10時45分で、ゲートがちょっと離れていたので私は猛ダッシュしました。

ゲートに到着すると、係りの人が「あなたはSakuraさんですね。ニューヨークからの人は皆遅れているようですね。」

「今到着したばかりなので、他にニューヨークからの人がいればまだ来るはずですから、もう少しゲートを開けておいてください」と告げ、機内に乗りました。ギリギリセーフ!!

******************

朝6時半。着いたところは、ボリビアのラパス。

そう。2回目のボリビアです。

機内に遅れて搭乗したためあまり気が付かなかったのですが、この時期日本人の観光客は多く、2つの日本人のグループが一緒に乗っていたようでした。

イミグレーションを通って、バゲージクレームに行くと、すでにバゲージが出揃っていて並べられていました。

が、こんな乗り継ぎだったため、やっぱりですが私のバゲージは見当たりませんでした。とほほ...。

クレームをしにいくと、私の前に二人の日本人男性がいました。

聞くと彼らは日本からシカゴの乗り継ぎで7時間遅れ。その後マイアミで1泊しなければならず、2日遅れでラパス入り。なのに荷物が着かなかったのだとか。

係りの人が言うには、翌日の同便で荷物が運ばれてくるとのこと。実は私は翌日朝6時頃の国内便を取っていたので、このフライトを午後のものに変えて、朝バゲージを空港に取りに行くことにしました。

この二人の日本人の方たちはこの日の夜行のバスで移動を考えていたみたいですが、荷物がないので移動できず、私と同じ飛行機で移動することに決めました。


実はもうここで前日のキネシオロジーの効果がでていました。

セッションで手放した「オープンでないこと」が、もうここで出てきたのです。

私は人見知り、というか、あまり知らない人と話すのは得意ではないのですが、この時は同じ境遇や最終的な行き先も同じこともあって仲間意識がめばえ、私のもっている情報を提供したりして、結果そのうちのひとりの方とはダウンタウンまでご一緒して、午後も一緒に観光する、っていう機会に恵まれました。


空港を出て右側に行くと市内行きのバンが待機しています。これに乗ると市内まで4Bs(ボリビア-ノ)。街の中心地、サン・フランシスコ寺院まで行ってくれます。(US$1=Bs6.88)ちなみにTaxiだと相場は60Bs(50Bsまでは下がりました)でした。


ホテルはサン・フランシスコ寺院のすぐ近く。空港で、ロスト・バゲージのクレームや、両替、翌日のフライトチェンジなどをしたので、ホテルに着いたのは8時半近く。

あいにくホテルの部屋にはすぐは入れなかったのですが、ダイニングで朝食をサーブしているのが見えたので、フロントのおじさんに聞きました。

”明日は早くホテルを発つため朝食を取ることが出来ません。なので代わりに今日いただいてもいいですか?”
(ホテルは朝食付きでしたので)

答えはイエス!

ということで、朝食をゆっくりといただきました。

La Paz 1

あつあつのコカ茶が嬉しい♪

ラ・パスは標高3,650m。いきなり富士山山頂近くの標高なので、ラ・パスについた午前中はゆっくり休んで体を標高に慣らすのが鉄則。コカ茶は高山病にも効く効果もあるらしいし、なによりコカ茶を飲むと高山に来たな~、という気になるので、飲めて嬉しいのです。

そうこうしているうちに部屋が空き、ホテルにチェックイン。

ちょっとゆっくりしてから、ラ・パスの街の散策をしました。
まずは市場をうろうろ。
La Paz 3

ここではいろんなものが売られています。

カラフルな野菜たち。
La Paz 2

こんなものまで見つけました。
La Paz 4

肉屋は結構ワイルド系。
La Paz 5

かわいい子供たち。
La Paz 6

その後はサガルナガ通り周辺をぶらぶら。

サガルナガ通りとクロスするリナレス通りは、通称魔女通りと呼ばれる場所。

店先にはリャマなどのミイラが置かれています。
La Paz 7

これは呪術に使うもの。薬草や魔よけのグッズなどいろんなものが置かれていて、見るだけでも面白い。
La Paz 8

遅いランチに行ったのはココ。日本人バックパッカーに人気の”けんちゃん”。
La Paz 9

私は海外の旅行で日本食を食べることは滅多にないのですが、今回は特別。バックパッカーの中で、南米一おいしい日本食、という声もあるようで、今回ラ・パスの滞在で是非行ってみたかったのです。

店内は広く、メニューも豊富。想像していたのはこじんまりとした小さなお店だったので、ちょっと驚き。
La Paz 10

バックパッカーの方々のブログによるとトルーチャ定食(マスのおさしみ)とカツどんがおいしいとか。

高山初日からおさしみはどうかと思い、カツどんをオーダー。(って、高山でいきなり揚げ物? ←ひとりつっこみ)
La Paz 11

お味は...ニューヨークでおいしい和食を食べなれている私は、これが南米一、と言われると”う~む”という感じでしたが、バックパッカーがここに通う気持ちはわかりました。本当にメニューが豊富で、食べたいものばかり。現地の食事に比べるとちょっと値段は上がるけど、手に届く価格。

この日は日曜の午後2時過ぎという遅い時間だったにもかかわらず、ひっきりなしに人が入ってきて、ずっとほぼ満席状態の大繁盛。お客はほとんどボリビアの方でした。ボリビア人にも日本食は人気なんですね~。

********************

ポチッ、ポチッ、と応援のクリックをお願いしま~す。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ










関連記事

テーマ : 南米
ジャンル : 旅行

コメント

まぁ!
ボリビアにいらっしゃったんですか!
なかなかボリビアにいらっしゃる方はいないので、とっても興味深く拝読いたしました。
続きも楽しみにしています。

楽しみです

ウユニ塩湖話、楽しみにお待ちしております☆

Re: タイトルなし

そうなんです。
2月、雨季のボリビアです(笑)。この時期だけにしか見ることのできない絶景をみてきました♪

旅はここから本番に入るので楽しみにしてください!

Re: 楽しみです

ミカさん、そうなのです。
ウユニ塩湖に行ってきました。あの絶景を是非自分の目でみたくって。
只今ものすごい数の写真と格闘しております(笑)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

こんにちは。

えへへっ。そうなんです。ボリビアでした♪

荷物が出てこないと大変ですよね~。でも今回は行程に余裕があって、別に先を急ぐ必要がなかったのでよかったです。ホント上手くできてますよね~。

> 私は誰でも話してしまうというか。。。
うふふっ。それがとても魅力的だと思います♪私としては羨ましい限りです。

これからのボリビアの旅行記、楽しみにしてください!

タイトルに反応しました

こんにちわぁ( ^-^)ノ(* ^-^)ノ

ボリビア !

佐野元春 の歌で ボリビア 野性的で冴えてる連中 と言う曲があるんです

結構好きな曲で歌詞の中で

すべてがここで終わるはずないのさ
すべてが終わりなわけじゃないのさ

野性的で冴えてる連中 滅びるまで抱きしめあう
野性的で冴えてる連中 その静かな瞳に映るのは何?

ってあるんです

記事のウユニ塩湖の星の夜空を見たら、なんとなく歌詞が浮かんできて

素晴らしい土地ですね

ニューヨークで暮らして色々な土地に旅して 憧れます

あと カツ丼 !!

卵がジュルジュルのカツ丼 食べたくなりませんか?

(;^□^)あはは…

後の記事も楽しみに待っております ^^

Re: タイトルに反応しました

こんにちは。

佐野元春さんの歌詞、いいですね!

♪その静かな瞳に映るのは何? ♪

ボリビアにはアンデスの山々が連なり、手付かずの大自然が残されていて、この後さらに絶景を見ました。
彼らの瞳には、いつも大自然がどこかに映っている、と思います。

それから”カツ丼”に反応していただいて、嬉しいです(笑)。私も卵がジュルジュル系のカツ丼、大好きです。やっぱり標高が高いからなのか、手に入らないのか、ご飯がちょっとぼそぼそだったので私的には残念だったのですが、南米でそこそこの値段でカツ丼が食べられるのは、やっぱりありがたいことだと思います。

Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR