Admin New entry Up load All archives
     

第86回アカデミー賞とファッションウォッチ☆

昨晩のアカデミー賞、いいショーでした

司会のエレン・デジェネレス、ショーの最中にSelfie(自撮り)の写真を撮ってそれをポストし、”最もツイート”されたり、(その写真がコレ)
Oscar Fashion Trend 5

”ピザ食べたくない?”と会場に来ているセレブに聞いて、食べたいという声があると、ピザの配達がやってくる!なんていう演出があったり。

その後、配られたピザをホントに食べてるセレブの写真がツイートされたり。

今ドキの旬な演出で、しかもセレブの素の部分が見えたりして、面白かったです。

作品賞は「それでも夜は明ける」が受賞。同作品で助演女優賞を取得した、ルピタ・ニョンゴは一晩明けてスターに。一番受賞した作品は「ゼロ・グラビティ」。監督賞を含む7部門で受賞をはたしました。

主演男優賞と助演男優賞は「ダラスバイヤーズクラブ」のマシュー・マコノヘーとジャレット・レトの手に。主演女優賞はケイト・ブランシェットが受賞。

大きなオフセットはなかったものの、華やかで楽しいショーでした。

■作品賞
『アメリカン・ハッスル』
『キャプテン・フィリップス』
『ダラス・バイヤーズクラブ』
『ゼロ・グラビティ』
『her/世界でひとつの彼女』
『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』
『あなたを抱きしめる日まで』
『それでも夜は明ける』
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』

■監督賞
デヴィッド・O・ラッセル 『アメリカン・ハッスル』
アルフォンソ・キュアロン 『ゼロ・グラビティ』
アレクサンダー・ペイン 『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』
スティーヴ・マックィーン 『それでも夜は明ける』
マーティン・スコセッシ 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』

■主演男優賞
クリスチャン・ベイル 『アメリカン・ハッスル』
ブルース・ダーン 『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』
レオナルド・ディカプリオ 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』
キウェテル・イジョフォー 『それでも夜は明ける』
マシュー・マコノヒー 『ダラス・バイヤーズクラブ』

■主演女優賞
エイミー・アダムス 『アメリカン・ハッスル』
ケイト・ブランシェット 『ブルージャスミン』
サンドラ・ブロック 『ゼロ・グラビティ』
ジュディ・デンチ 『あなたを抱きしめる日まで』
メリル・ストリープ 『8月の家族たち』

■助演女優賞
サリー・ホーキンス 『ブルージャスミン』
ジェニファー・ローレンス 『アメリカン・ハッスル』
ルピタ・ニョンゴ 『それでも夜は明ける』
ジュリア・ロバーツ 『8月の家族たち』
ジューン・スキッブ 『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』

■助演男優賞
バーカッド・アブディ 『キャプテン・フィリップス』
ブラッドリー・クーパー 『アメリカン・ハッスル』
マイケル・ファスベンダー 『それでも夜は明ける』
ジョナ・ヒル 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』
ジャレッド・レトー 『ダラス・バイヤーズクラブ』


さ~て、それでは恒例のオスカー・ファッションウォッチ!

まずはスパークリング・ヌードカラーのドレス。
Oscar Fashion Trend 1-1

左側のケイト・ブランシェットのアルマーニ、左から2人目のジュリー・デルピーのJenny Packhamが個人的には好きです。


キラキラ、メタリック系のドレスは他にもこんなのがありました。
Oscar Fashion Trend 6

左から2人目、アンジェリーナ・ジョリーはため息もの。

ストラップレス(肩ひものない)ドレス
Oscar Fashion Trend 3-1

真ん中のジェニファー・ローレンスの赤いディオール、右側のエイミー・アダムスのグッチがゴージャス!

胸元がたっぷりあいたドレス
Oscar Fashion Trend 4-1

左からケイト・ハドソン、シャリーズ・セロン、ルピタ・ニョンゴ。女の私でもドキドキしちゃいます。

これはあるサイトでベスト・ドレスに選ばれたもの。
Oscar Fashion Trend

どれも素敵で甲乙つけがたい。

ではでは、ここからは私が好きだったドレスを公開!

助演女優賞を受賞し、昨晩から話題をかっさらっているルピタ・ニョンゴ。
Oscar Fashion Trend 8-1

こういう場所では珍しいライト・ブルーが目を引きます。アフリカの空を思い出すのでブルーにしたのだとか。とっても彼女に似合ったプラダのドレスです。

主演女優賞を受賞したケイト・ブランシェット
Oscar Fashion Trend 7-1

ジョルジオ・アルマーニのスパークリング・ドレス。とても手の込んだドレスでゴージャスです。

ジェニファー・ローレンス
Oscar Fashion Trend 9-1

ディオール・クチュール。数年前はじめてレッド・カーペットに登場したときも赤いドレスを着ていた彼女。でも今はすっかりと貫禄がつきました。

ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー
Oscar Fashion Trend 10-1

いつ見てもきまっている二人!アンジェリーナ・ジョリーのElie Saab Hauteのクチュールは本当に素敵!

エイミー・アダムス
Oscar Fashion Trend 11-1

ネイビー・ブルーのグッチはとってもエレガント。

サンドラ・ブロック
Oscar Fashion Trend 14-1

同じネイビー・ブルーでもこちらはアレキサンダー・マックイーン。ネイビー・ブルーの深みがよ~く現れていてゴージャス!さすがです。

暗い色のドレスというと、シャリーズ・セロンの黒のDolby Theatreのドレス。
Oscar Fashion Trend 15-1

このドレスを着た彼女を見たときOMG!と叫びそうになりました。彼女じゃなきゃ着こなせない!本当に素敵なドレスです。ネックレスは15ミリオン・ダラーだとか。

黒といえばアン・ハーサウェイのグッチのドレス。
Oscar Fashion Trend 12-1

これは評判がよくなかったみたいなのだけど、キラキラ系が好きな私は結構好きでした。スピーチの時は照明に当たってキラキラしすぎていたけど、私は彼女に似合っていると思いました。

キラキラ系といえば、ケイト・ハドソンのDolby Theatre。
Oscar Fashion Trend 16-1

ちょっと未来系なのだけど、切り替えのラインとかとてもキレイ。

Portia de RossiのIn Naeem Khan
Oscar Fashion Trend 18-1

テキスチャーが凝っていて素敵!

最後は大好きなジュリー・デルピー。
Oscar Fashion Trend 17-1

これも細部に凝ったゴージャスなJenny Packhamのドレスです!彼女によく似合ってます!


...ということで、映画&ショーだけでなく、ファッションもたっぷりと楽しみました!


********************

ランキングに参加しています。ポチッ、ポチッ、と押していただくと、励みになりま~す。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



関連記事

テーマ : アカデミー賞
ジャンル : 映画

コメント

珍しくわたくし、オスカーの行方が気になりました。

というのも、Sakuraさんに教えていただいて、”ダラス”を先週、見、ちょっと打ちのめされたんでございます。

俳優がこれほど役に献身するなら、その話は決して悪いわけがございません。
マコ&レトがあれほどに打ち込む役柄が無冠に終わったら、暴れてやろうと思っておりました(ってどこで~?)

それでようやく昨日決着がついてちょっとほっとしました。
レトは無事に日常に戻ったように思いましたが、マコは具合良さそうには見えませんでしたsigh

俳優が身を削って作った映画、素晴らしい!ですが、
これからこのような危険な役作りが許されるかはちょっと不明瞭ですね。

もう一つ嬉しかったのは、ブラピがプロデューサーとしての仕事で賞をもらったことです。この人はマイナーで地味な映画にPとして参加し、その映画にフォーカスを当てさせて成功させています。大変尊敬できる仕事ぶりだと思っていたのでこれも今回のアカデミー賞の結果ヨカッタと思う所以です☆

ジャスミンも楽しみに公開を待っております。
アレンは気持ちが悪いんですが、これはケイトなので見ます。

いつもいろいろ旬な情報を有難うございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いつも賞のファッション特集楽しみに拝見しています!
今回もまとめて下さって有難うございました。
スパークリング・ヌードカラーのドレス、
目立ちましたね。
ジュリー・デルピー!も綺麗でしたよね。
個人的にはキュアロン監督とマコノヒーの奥さん達の
美しさも楽しみました。
まだなかなか興奮さめないですね〜。

Re: タイトルなし

ミカさん

うわ~っ。ダラス・バイヤーズクラブをご覧になられたのですね。嬉しいです。
オスカーって、映画を観ているととても親近感がわいてきますよね♪

ちょっと打ちのめされた、ってわかる気がします。
> 俳優がこれほど役に献身するなら、その話は決して悪いわけがございません。
そうなんです。私も同じ思いで映画を観に行きました。

> マコ&レトがあれほどに打ち込む役柄が無冠に終わったら、暴れてやろうと思っておりました(ってどこで~?)
ぷぷぷっ。暴れなくてすんでよかったですね。っていうか、あの演技はオスカー受賞するに値するものだったと思います。

> レトは無事に日常に戻ったように思いましたが、マコは具合良さそうには見えませんでしたsigh
そうですね。マコさんはまだ細身のままでしたものね。急激な減量でかなり体に負担をかけてしまったようです。最近の俳優さんで、体を張った人、結構いますよね。クリスチャン・ベールがその典型的なのですが。危険を伴うのはよくないですが、だからこそ余計に彼らが伝えたかったことが伝わったような気がします。それにしても大変な職業だと思います。

> もう一つ嬉しかったのは、ブラピがプロデューサーとしての仕事で賞をもらったことです。この人はマイナーで地味な映画にPとして参加し、その映画にフォーカスを当てさせて成功させています。大変尊敬できる仕事ぶりだと思っていたのでこれも今回のアカデミー賞の結果ヨカッタと思う所以です☆
そうですね!彼は俳優を辞めてプロデューサーになろう、と思っているようで(俳優業をやめちゃうのは残念でもったいないと思うのですが)、彼の目を向ける作品はいい作品が多いので、これからの彼の活躍に期待大ですね。

> ジャスミンも楽しみに公開を待っております。
> アレンは気持ちが悪いんですが、これはケイトなので見ます。
ケイト・ブランシェットの怪演?!を楽しんでください!

コメントありがとうございました~。

Re: タイトルなし

こんにちは~。

日本でもアカデミー賞をご覧になられたおのですね~。嬉しいです。
うふふっ。私のつたない解説がちょっとでも役に立ったのでしたら嬉しい限りです。

「それでも夜は明ける」は残虐な描写などがありますが、観る価値は十分あると思います。(っていうか沢山の方に観ていただきたい) 「ダラス バイヤーズ クラブ」のマシュー・マコノヒーとジャレット・レトーの体を張った演技も見物です。

先日のオスカーでは受賞者のスピーチもいいものが沢山ありましたよね。

ドレスウォッチも楽しんでいただけて嬉しいです!

Re: タイトルなし

メリーランドカフェさん、コメントありがとうございます♪

きっと今頃メリーランドカフェさんもご覧になっているんだろうな~、と思ってオスカーを観ておりました(笑)

> ジュリー・デルピー!も綺麗でしたよね。
ですよね!なのにTVではほんのちょっとしか映らなくって。でもとてもキレイでチャーミングでした。

> 個人的にはキュアロン監督とマコノヒーの奥さん達の
> 美しさも楽しみました。
さすがです!マシュー・マコノヒーカップルの写真もアップしようか迷ったんです。でもそうするとレトーのタキシード姿もアップするべきだよね~、なんて考えちゃって。マコノヒーの奥さんのピンクのドレス、私も好きでした!!

Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR