Admin New entry Up load All archives
     

ラ・パスでお買い物三昧☆

あともう少しだけボリビア旅行記におつきあいください☆


ウユニ~ラ・パス間の夜行バスは、噂には聞いていたものの、やっぱり体験してみないとわからないものです。

一応デラックス・バスでリクライニングできる、って聞いていたし、毛布やお水も支給されるし、悪くはなかったのですが、なんせ道が舗装されていない土の道。

どこでも寝れる私なので、道中ほとんど寝て、起きたらラ・パス郊外を走っていましたが、お尻は結構痛く、デラックスでこれなら、エコノミーだとどんなんだろう?と感じました。

お金節約の若いバックパッカーだったらいいでしょうけど、働いていて多少お金の融通のきく我々の年代は、飛行機移動をおすすめします(笑)。

それでもバスは時間通りラ・パスに朝7時に到着!(12時間到着しました)

私はラ・パス到着後、予約していたホテルに直行しました。

ホテルはサガルナガ通り沿いの便利な場所にあるホテル。(ホテルの情報は、最後にボリビア情報のまとめに書きますね♪)

久々に個室でゆったりできると思ったら、超うれしい。

しかも取っていたホテルがとってもかわいいのです!!

で、まず私がしたことはシャワーを浴びること! 

書き忘れましたが、南ボリビアの旅の最中は、水シャワーみたいのはありましたが、あの寒さの中、水シャワーはムリだし、温泉にも入りそこなったので、3日間シャワーも浴びずに過ごしていました。

シャワーを浴びた後は生き返ったよう!! たっぷりの熱いお湯のありがたさをしみじみと感じました。


その後、朝食をゆっくりといただきながら、1日どうしようかな~、と一人作戦会議。

この日だけは、何も予定を考えていなかったのです。ふふふっ。なんて贅沢な一日。


結局この日は、ムリリョ広場からハエン通りに並ぶ博物館めぐりをすることにしました。

ムリリョ広場は、ラ・パスの中心となる広場。
La Paz SS 2

その向かいにはカテドラルが建っています。
La Paz SS 1

そこから北西へ向かい、ハエン通りをめざします。

ハエン通りはスペイン殖民時代の面影を残す細い通りで、ここには4つの博物館が建ち並んでいます。
La Paz SS 3

博物館のチケットは4つの博物館共通のもの。一つしか入らなくても、もれなく4つの博物館の入場ができる4枚つづりのものを購入することになります。(10ボリビアーノ/ファン・デ・バルガス博物館にてチケット購入)

私は黄金博物館に興味があったので、まずそこへ行きました。

ラ・パスって、ボリビア実質上の首都じゃないですか。

お隣のペルーの首都リマの博物館ってとても大きくて上質な博物館が沢山あるのですが、ここの博物館は、ちっ、小っちゃい。

結局ムリリョの家、リトラル博物館、ファン・デ・バルガス博物館と全部観ても、数時間で観終わっちゃいました。
La Paz SS 4

だったら「ティワナク博物館」を選べばよかったかな~。(こちらの方が大きい博物館のようです)

12時過ぎには、4つの博物館巡りが終わり、さて、午後どうしようかな~、と思い、手持ちの「地球の歩き方」を開いてみました。

この旅ではじめて使う「地球の歩き方」。しかも前回の旅の時に中古で買ったもので、08~09年のもの。(古っ)

でね、どこ行こうかな~、とペラペラとページをめくったら、”サルテーニャ”がおいしい店、っていうのが目につきました。

しかも人気なので午前中に売り切れるから早く行くように、って書いてある。

あ~ん。もっと早く見ればよかったよ~。

サルテーニャはボリビアの伝統料理で、牛肉や鶏肉とジャガイモなどを包んだパイ包みみたいなもの。

古いガイドブック片手に店を探してみたら、ありました~。
La Paz SS 5

店に入って「サルテーニャ」はまだありますか?と聞くと、売り切れ。トホホ...

でもエンパナーダはあるとのことで、お腹もすいていたし、とりあえず食べてみることに。

やばっ。これ、超おいしいっ。
La Paz SS 6

この日は牛肉のエンパナーダしかなかったのですが、中から甘みのある汁があふれ出てきます。

こんなエンパナーダ、はじめて食べました。

あまりにおいしかったので、2個も食べちゃいました。


さて、午後はお買い物♪
La Paz SS 7

前回来た時は買い物はほとんどせず、帰ってきてからちょっと後悔していた私。普段は滅多に買い物をしないのですが、(今回はAL君もいないのでゆっくり見れるし)珍しくお買い物モードのスイッチが入っていました。
La Paz SS 10

ラ・パスはとにかく雑貨がかわいい しかも値段が安い。
La Paz SS 11

民芸品がならぶサガルナガ通りと魔女通りと呼ばれるリナレス通りを中心に、いろいろと見て回りました。

戦利品の一部をご紹介すると。。。

かわいいプレースマット。
La Paz SS 15

これ以外にも、我が家のダイニングテーブルや他の場所で大活躍中。

個人的にとっても気に入ったのは、リナレス通りで売られていた「香木」(香のついた木)。
La Paz SS 14

魔女通りのリナレス通りを歩くと、とってもいい香がするので、お店の人に聞いたら、この木を燃やすとこの匂いになるんだよ、とのこと。小さなパッケージで売っていたので買ってきたのですが、この香木、匂いがいいだけでなく、持ちも長く、大のお気に入り! (もっとどっさり買えばよかった)

一度香木をたくと1週間位、ほのかな香が楽しめます。

「ウユニの塩」ウユニで売っていたウユニの塩は、日本の白糖みたいなドデカイパッケージで売られていて、一生使っても使い切れないかも、ってシロモノでしたが、このお店は他でみかけないこ洒落たものが置いてあって気に入りました。
La Paz SS 8

ここでハーブ入りウユニの塩とウユニの塩が入ったチョコレートを購入。
La Paz SS 16

ラ・パスはお買い物天国です
La Paz SS 13


サルティニャ&エンパナーダのお店
Confiteria La Gaita
Potosi 1361
La Paz
Tel: 220-4435
お昼にはハンバーガーなど軽食がありました。

ウユニの塩、ウユニの塩入りチョコレートの売っていたお店
Te Quiero
Calle Linares, 911 La Paz
Tel: 76234723

********************

ランキングに参加しています。ポチポチっと押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




関連記事

テーマ : 南米
ジャンル : 旅行

コメント

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

Re: No title

こんな前の記事にコメントをありがとうございます。

ラパスのお土産屋さん、参考になったら嬉しいです♪
Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR