Admin New entry Up load All archives
     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

ジェームズ・フランコ主演 「Of Mice and Men (ハツカネズミと人間)」

ブロードウェイはあんまり観ないなんて先日書いたのですが、どうしても見たかったプレイ(演劇)の「Of Mice and Men (ハツカネズミと人間)」
R0011540_convert_20140616100235.jpg

なぜかというと”ジェームズ・フランコ”が出ているから
R0011542_convert_20140616100253.jpg

数年前のオスカーの司会でこけたりしましたが、私は彼は役者としてすごいものを持っているんじゃないか、と密かに思っていまして、そんな彼が舞台に立つのなら観たいな~、と思っていたのです。

この作品は二人のメインキャラクターがいて、ジョージ役をジェームズ・フランコが、
R0011544_convert_20140616100345.jpg

レニー役をクリス・オダウドが演じます。
R0011545_convert_20140616100329.jpg

クリス・オダウドも映画やTVでよく見る好きな俳優さん。(彼はこの役でトニー賞にノミネートされていました)

...で、内容もよくしらずにチケットを買ってしまって、あとから内容を知ったのですが...

めちゃくちゃ悲劇です。


世界恐慌時代のカリフォルニアが舞台。

出稼ぎ労働者のジョージとレニ―。

ジョージは頭の回転が速く、ちょっと短気。レニーは大柄で力が強く、穏やかな気性だけど少し知恵おくれ。力が強いので人の倍は働けるけど、頭の回転が遅くトラブルを巻き起こしてしまうレニーをジョージがかばい、二人はいつか自分たちの農場を持とうという夢を持ちながら、転々と農場を渡り歩いていた。
b_prod_Mice01_convert_20140616105210.jpg

新しい働き口で仕事を始めた二人。そこでボスやボスの妻、孤独な老人などと出会う。

ジョージとレニ―は何も持っていなかった。

なので二人の夢を語ることが唯一の楽しみだった。農場を買って、畑を耕し、レニーの好きなウサギを飼って。。。。

そんな話をしていた時、孤独な老人キャンディが右手を失った代わりに得た資産を持っていることがわかる。彼もいっしょになって3人で農場の夢を果たせるかもしれない、と夢が現実に近づくのだが。。。


もうね、この作品の中に出てくる人で幸せな人、っていうのがいないんですよ。

皆毎日、日々生きていくだけで精いっぱい。そして現状にすごく不平不満を感じて暮らしているのです。

そんな中でもジョージとレニ―は”農場を持つ夢”を語り合っていて、それが唯一の彼らの心の救い。とは言っても、無邪気にそれを信じているレニーに比べ、ジョージは多分かなわぬ夢、とは思っていながらも、でももしかしたら可能性はゼロではないかもしれない、と揺れる心を持っています。
of-mice-and-men.jpg

対照的に農場の妻は今の生活に不満を感じていて「あたしは女優になれたのに」と、自分の選択しなかった過去を夢見て生きています。

そしてジョージとレニ―が老人のお金を元金に夢が現実に近づいてきたとき、農場の主人の妻が自分の夢を打ち明ける相手にレニーを選んでしまったことで、悲劇が起こります。。。

全編にわたり現状に満足していない荒んだ状況を垣間見ていてささくれだった気持ちになっていたところに、とどめの最後。

もうね、心はず~んと沈んでやるせない哀しさでいっぱいになります。

役者さんのプレイ自体は素晴らしいのだけど、ちゃんと内容も調べてからチケットを買えばよかったかな~、と反省。

今回のプレイはジェームズ・フランコが主演ってこともあり、若い女の子たちがいっぱい来ていました。

有名なアクターがこういう作品に出ることで、このような作品に若い子たちが触れる機会ができるのは悪くないかも。でも私はあまりにも辛いのでこういう作品ならもういいかも。(←珍しく弱気発言です)


********************

ランキングに参加しています。ポチッと押していただくと嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





関連記事

テーマ : 演劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

No title

わあ、ジェームズ・フランコ舞台も演じていたんですね。
それは見てみたい気がします。
私もアカデミー賞の悲劇や”勉強大好き”で大学で教えたり
エールの博士課程に在籍したりしていて興味深い人生だなと
注目していました。

「二十日鼠と人間」ゲイリー・シニーズとジョン・マルコビッチの
映画版で私も見たのですが、悲し過ぎますね。
確かに名作でBarns&Nobleの店内にも本のカバーのポスターが
他の名作とともに飾ってあるのですが、見る度に悲しくやるせない気持ちに
なっていました。
救いの無い話はつらいですね。
何か次は違うもので明るい気持ちにおなりになれますように。

Re: No title

メリーランドカフェさん、コメントありがとうございます♪

そうなんです。ジェームズ・フランコってちょっと変わっているかもしれませんが、でもなんか目が離せない役者さんなのです。

この作品、映画にもなっていたのですね。私はこのプレイで初めてこの作品に出合いました。AL君がこの作品は子供の頃に読む読書リストの中に入っている、って言っていたので、アメリカ人なら知っている有名な作品なんですね。

> 救いの無い話はつらいですね。

おっしゃる通りです。なんか少しでも明るさや希望があれば救われるのですが、そういったものが全くなくて、やるせない気持ちでいっぱいになりました。

> 何か次は違うもので明るい気持ちにおなりになれますように。

ありがとうございます。実は先日メリーランドブックカフェさんのブログで知った"3 idiots"を観ました♪ すっごくよかったです!! それとつい最近みた映画がとてもよかったので近日中にブログにアップするつもりです。

Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。