Admin New entry Up load All archives
     

モーストリー・モーツァルト

これもニューヨークの夏の風物詩、モーストリー・モーツァルト。

今年は友人の来ていた日に合わせて行ってきました。

演目は、

ベートーヴェン: Piano Concert No. 5 in E-flat major ("Emperor")
ハイドン: Symphony No. 104 in D major ("London")

ベートーヴェンのピアノはスティーブン・オズボーン(Steven Osborne)。

モーストリー・モーツァルトは、その名の通り、”モーストリー”モーツァルト。なので、私が行った日のようにモーツァルトの演目がない日もあります。そういう日はモーツァルトにゆかりのある人や、モーツァルトの影響を受けている曲などが選曲されるので、”モーストリー”モーツァルトなのです。

このモーストリー・モーツァルトですが、プリ・コンサートのある日があります。通常は夜8時開演なのですが、7時からチケットを持っている人だけに行われる無料コンサートです。これは自由席なので、後ろの席のチケットでも、早めに会場に入れば、前の席でプリコンサートを見ることができます。

私の時は、モーツァルトの”Serenade for Winds in E-flat major”がプリコンサートで演奏されました。折角なので前の方の席をゲット。ここでモーツァルトを聴けたのは素敵でした♡


さてさて、本番の演奏ですが、今回のチケットは早めに取っていたこともあり、な~んにも下調べもせずそのまま行っちゃったので予備知識ゼロ

そんなんでしたが、ピアニストのスティーブン・オズボーンの奏でる音が美しく、しびれました。
OSBORNE-master675_convert_20140808104522.jpg

音に色が感じられるのです。

彼のピアノの音色を聴きながら、いろんなビジョンが浮かんできました。

ベートーヴェンの曲は華やかさがあり、ハイドンの曲は優雅でゆったりとした瞑想的な気持ちにさせられます。

ライブの音楽はいいです♪

魂がリフレッシュしました

なかなか会う機会のない友人と、さらにスペシャルゲストも一緒で、美しい音楽と素敵な仲間に囲まれた夜でした~。


********************

ランキングに参加しています。。ポチッを押していただくと嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





関連記事

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメント

Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR