Admin New entry Up load All archives
     

えっ?自分の魂と会話? 「魂との対話セッション」体験

このブログでもたびたび登場しているニューヨーク在住のヒーラーの八多さん。

私は彼女のセッションをいくつか受けているのですが(過去記事はこちらこちら)、お会いするたびにご本人も進化なさっているのが感じられるのですが、それに伴い彼女の行うヒーリングセッションもだんだんとパワーアップしてきて、特に今年に入ってからいろいろなセッションがダウンロードされてメニューが増えていっています。

そんな中で、今年登場したのが「魂との対話セッション

へっ? 自分の魂と対話???

日々生活している中で、本当の私、本質である私は何を考えているんだろう、私はどこへ向かっているんだろう、と思うことが多々あります。

ちょっと、"四十にして惑わず"じゃなかったの~。それどころか、もうすぐ迫っている大台に対し"天命を知る"なんてまだまだな私。

ですが、セッションを通して自分の本質である魂と話せるなら話してみたい、そこで天命を教えてほしい♪なんて思い、セッションをお願いしました。

ところがこのセッションを受けるにあたり、八多さんにこう言われました。

「魂との対話セッションを受ける事で、魂の本当の願いを知り、それがあまりにも過酷で、生きていく力を失う方もいらっしゃるそうなので、本当に本当にセッションを受けたいとお望みかどうか確認させてください」

どうやら、孤独で悩んでいてセッションを受けたら、それが魂の望みであると言われるなど、結構魂は厳しいことを言ったりするのだそうです。

ひえ~っ。

どうやら軽い気持ちで受けるセッションとは毛色が違うようです。

ちょっw。でも私の魂の望みって、本当のところ、どうなのよ。

それを聞いてますます自分の魂と話してみたくなったSakuraちゃんは、覚悟を決めてセッションに挑んだのでありました。

IMG_0463_convert_20150430101030.jpg

~~~~~~~~~~~~

今まで八多さんのセッションをいくつか受けてきたのですが、「魂との対話セッション」は他のセッションとは全然異なるものでした。そして違った意味で、ものすご~いパワフルなものでした。

セッションを受ける前に八多さんに、“魂に聞きたいこと”を考えてきてください、と言われたので、聞きたいことを書き出していきました。

その時に"この質問に対する自分なりの答えはこんな感じ~♪” なんてひとり質疑応答をし、答えを予想したりしてセッションに挑んだんですね。(笑)

で、果たしてセッションで魂はなんて言ってきたのかというと。。。

全く自分が思いもよらない、考え付かないような答えのオンパレードで、“ええええええ~っ。まじ~~~~っ”って驚きの連続でした。


質問の中には、なぜ日本に生まれたのか、そしてアメリカに移り住んだのか、なんてものが含まれていたのですが、今まで頭の中で考えていたこととは全く別の視点の、想像以上の回答が出てきたんです。

私がなぜ日本に生まれてきたかと申しますと。。。

魂が言うには、私は戦いの中に生きた前世があったそうなのですね。で、今回日本人として生まれたのは、日本という国に住む人たちは意識がとても高くそこから学びたかったことと、大戦に負けた国だったから。

まっ、まじ?

って思うでしょ。私もキツネにつままれたようでした。

魂が言うには、私は日本人が敗戦後どのように立ち上がり変わっていくのかを見たかったのだそうです。敗戦の痛みを知りながら、どのようにこの国が発展していくのか、その変化をこの時代のこの国に生きることで自分で体感したかったのだそうです。

なのに何故アメリカに移り住んだのかというと、バブルの日本を見る必要はなかったから。

私はちょうどバブル期の寸前に日本を出ました。魂が言うには、バブルのエネルギーは私には不要であり、ここを境に日本人の意識が変わり始めたため、それまでに得た私の学びにとっての日本の良いエネルギーを保つために海外に出たのだそうです。

なんじゃそりぁ~。

って、思いますよね。こんなこと考えたことなかったです。でもですね。私自身にとっては、この答えはものすご~く腑に落ちました。

人は自分の意志でこの世に生まれてくる、っていうけれど、魂の話を聞いて、やっぱりそうなのかなぁ、と感じました。
人は自分でブループリントを作り、たくさんの思いと考えを秘めてこの世界に生まれてきているのかもしれないです。

IMG_9708_convert_20150430100948.jpg

人間は、"体"と"マインド"と"魂"の3つから成る、っていう話がありますよね。

マインド(思考)はこの世界で生きていくための処世術で、私たちを日々守ってくれるものですが、マインドが大きくなり過ぎてしまうと"本当の自分=魂"からかけ離れて独り歩きを始めてしまう傾向にあるようです。

ですが「魂との対話セッション」で、コアな自分に接し、この世に生まれてきた意味に触れることで、もともとあったのに忘れてしまっていた自分の軸を(再)認識し、ゆらゆらせず、見えなくなっていた自分の中心線がはっきりとしたものになり、これからの人生をもっと意味のあるものにできるような感じがしています。

そしてセッションを受けている最中も、その後も“マインドと魂が繋がる(ひとつに近づく)”という感覚があります。セッションを受けてからしばらくはその感覚が強かったのですが、それがだんだんと薄れてきてしまってはいるのですが、一度体で体感した感覚なので、思い出そうとすると"マインドと魂がつながった感覚"を思い出すことができます。

IMG_7737_convert_20150430101503.jpg

それから自分の人生で好きなこと、自分を突き動かすものについては、やはり意味のあるものだということを確信しました。

私の場合は“”が好きで、これは人生のライフワークの一つになっているのですが、その意味を伝えられました。

私にとっての旅の魅力は、自分が日常だと思っていることや場所からかけ離れたところに行くことで、全く別の日常が同じ地球上の同じ時間に営まれていることを体感することや、古代遺跡や自然に触れることで、過去に生活していた人々の足跡や、大いなる地球の神秘に触れ刺激を受けること、だと思っていました。

ところがですね、魂は全く別のことを言っていました。

私は未知の場所へ行くことに対し、興味と好奇心でいっぱいになるのですが、人によっては私と同じ感覚ではなく、恐怖心や不安などを感じる人もいるということ。そこで私がいろいろなところに旅することで、その場のエネルギーなどを持ち帰り、私のまわりいる旅にでない人たちにもその場のエネルギーや波動で影響を与えることが出来るので、私が旅にでることが必要なのだそうです。

はあ~っ?

そんなこと、頭の中をかすめたこともありませんでした。

でね、同じ理由でブログも書いているんだそうです。

まじですか???

全くの趣味で好きでやっていることなんですが、そんな意味があったの~???

そうそう。魂からどこへ旅するべきか、なんていうアドバイスまでもらいました(笑)。

そこはかなり体力が必要な場所なので、あと数年の内に行かないと、体力的にムリになるかも。元気なうちに早く実現しなければならないようです。

。。。ちょっと長くなったので続く。

******************************

*続きが気になる方はポチッと押していただくと、モチベーションが上がります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

まるこさん

こんにちは~。はじめまして。
コメントをありがとうございます♪

スピリチャル、魂でこのブログにたどり着いたとは驚きました。でもとても嬉しいです♪

多分「魂との対話」のセッションの話に辿り着かれたのだと思いますが、他のセッションのことも
書いていますので、よろしかったらブログの”Spiritual/Health/Healing ”のタブをクリックして
みてください。

八多さんのブログも是非♪ 興味深いスピ情報が沢山でていますし、自分でできる参加型のイベント
なんかもあって楽しいです。

八多さんのブログはこちらで~す。
http://isearth.blog.fc2.com/



Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR