Admin New entry Up load All archives
     

アンディ・ウォーホルとジェイコブ・ローレンス

MoMAでオノ・ヨーコさんの特別展を観にいったら、折角なので是非足を運んでほしいおすすめの特別展があります。

ひとつは「アンディ・ウォーホル: キャンベル・スープ缶とその他作品 1953-1967(Andy Warhol: Campbell's Soup Cans and Other Works, 1953 - 1967)」

アンディ・ウォーホルといえばホップアートの代表アーティスト。

彼を一躍時代の寵児に導いたのが"キャンベル・スープ缶"の作品。
R0016592_convert_20150603101410.jpg

32缶のキャンベル・スープの絵画がずらりと並んだ姿は存在感があります。
R0016590_convert_20150603101425.jpg

よ~く見ると、ちゃ~んと違ったスープの名前が描かれているのですよね。でも、誰がこんな作品がアートになると思いつくだろう?
R0016594_convert_20150603101443.jpgR0016596_convert_20150603103053.jpg

それから彼の有名な作品といえば、マリリンモンローのシルクスクリーン。
R0016599_convert_20150603101516.jpg

同じ素材を使っても、色でこんなに別物になるとは不思議です。
R0016601_convert_20150603101532.jpgR0016602_convert_20150603101547.jpg

色のもつマジックです。

その他、エルビス・プレスリーとか
R0016605_convert_20150603101612.jpg

ジャッキーとか。
R0016606_convert_20150603101630.jpg

この時代のスター格の人たちって、今よりももっとカリスマ性があって華やかだったような気がします。

さらにすごいな~、と思うのは、アンディ・ウォーホルの作品は、いまだにポップで光って見えること。彼もまた、カリスマ性を持つスターアーティストだったのですね。


それからもう一つ注目したい特別展は、"ジェイコブ・ローレンスの黒人移住シリーズと大移動の他のビジョン(One-Way Ticket: Jacob Lawrence's Migration Series and Other Visions of the Great Movement)"

ジェイコブ・ローレンスは、ニュージャージー州に生まれ、ハーレムに育ったアフリカ系アメリカ人の画家。

彼の作品はいろんなところでちょこちょこ観る機会はあったのだけど、こうやってまとめて観るのははじめて。

今回の特別展では彼の代表作「黒人の移住」シーリーズ全60作品を観ることができます。
Jacob Laurence 3

これは圧巻でした。

1914年から1950年にかけて、アフリカ系アメリカ人は過酷な労働条件や人種差別から逃れるために、南部から北部へと移住しました。これらの作品群は、そのころのアフリカ系アメリカ人の様子をシリーズとして描いたものです。
Jacob Laurence 2Jacob Laurence 1

それぞれの絵にはキャプション(説明書き)が書かれ、この時代に生きたアフリカ系アメリカ人がどのような状況にあったのかが、説明されています。

過酷な労働と生活を強いられた人たちが、一大決心をして北部に移動することを決める。

まわりにも同じように決意をした人たちがたくさんいる。

彼らは鉄道を使い、北部に移動するのだが、その車両には同じような道を目指すものであふれ返っている。

自分たちの先にあるのは、果たして、夢に描いていたような生活なのだろうか。

北部につくと、道らぬ土地で知る人はいなく、家は箱のように小さい。

仕事は南部の農場での仕事と一転して、北部では工業化の発展にともない工場での労働が待っていた―。

そんな一連のストーリーが彼のシンプルな絵とともに語られています。

短い文章が淡々と書かれているのだけど、その絵と重なると臨場感あふれ、その当時の様子がひしひしと伝わってきます。

彼のシリーズ全60作品が一堂に集まるのは20年ぶりなのだそうです。ものすご~く見ごたえがありました。

機会があったら是非どうぞ。

******************************

*ランキングに参加しています。ポチポチッと押していただくとモチベーションがあがります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

こんにちは。

アンディ・ウォーホルの映画があるんですか?観てみたいです。

ジェイコブ・ローレンスの絵、なんかストーリーブックを観ているかのような絵を描く人で、絵を観ているだけでその状況が浮かんできたり、言葉が浮かんでくる、そんな絵を描く人です。

> 人類はアフリカから始まったのに。。。
ホントにそうですよね。。。

> 人は自分の世界だけにいると一人がちになってしまいがちですが
> 大きな眼で人生を歩いていきたいなと。。。

そうなんですよね~。日常の中にどっぷりと浸かってしまうと周りが見えなくなってきます。そうすると考え方も、判断も小さい範囲でしかできなくなっしゃうので、いつも自分を新鮮に保っていられるように、アートや映画などを観て心に違った風を吹き込むようにしています。

ニューヨークの風もブログでお届けできるようにがんばりますね~。

Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR