Admin New entry Up load All archives
     

パノラミック・ルート

クルーガー国立公園をまる一日満喫した私たちは、翌日ヨハネスブルグへと向けて出発しました。

ところがこの日は朝からあいにくの雨。

あ~、この日がクルーガー国立公園のツアーの日じゃなくってよかった~。

こういう日もあるんですね。

大地にとっては恵みの雨ですが、遠渡はるばるとやってきた、しかも時間的に余裕のない日程の我々にとっては、クルーガーのサファリ当日が雨とは致命的。移動日が雨で助かりました。

さて、クルーガー国立公園を出て約一時間後、山道に差し掛かったところで、バスの中が焦げくさい臭いがしました。ツアーリーダーの方がバスを止めるように指示し、ドライバーさんが点検したところ、バスの故障の可能性があるとのこと。そこで二人はいろいろなところに電話をかけ、代わりのバスを手配してもらうことになりました。

クルーガー国立公園のゲートシティは世界中から来る観光客の観光スポットのため、比較的大きな街であり、バス会社もあったのでこのような対応ができましたが、これがあと2、3時間走った後だったら、替えのバスの手配をするとなると大変なことになったと思います。

バスの中で待つこと2時間ほど。替えのバスがきて、バスを乗り換え、再出発しました。

この日はクルーガーからヨハネスブルグに向けての移動日。

途中見える景色がパノラミック・ビューでとてもキレイだとのことでしたが、あいにくの雨。しかもこのストップのせいで一か所観光場所をスキップすることになったのですが、雨が降っていたので皆外を歩く気もあまりしないし、前日がハイライトであったこともあって、みんなのんびりムード。

こういう時、グループ旅行だとイロイロと文句を言いだす人が出てきたりするのですが、今回のグループはとても和やかな人たちが多く、和気あいあいとしていて、とても居心地のいい人たちでした。

この移動中、途中で止まったのがBlyde River Canyon。

このキャニオンは、南アフリカのグランドキャニオンと言われているのだそうです。

5分ほど舗装されたトレイルを下っていくと。。。
IMG_2734_convert_20151108093512.jpg

雨にしっとりと濡れたキャニオンが見えてきました。
IMG_2743_convert_20151108093544.jpg

水によって造り上げられた美しいフォーメーション。
IMG_2738_convert_20151108093529.jpg

滝も流れていました。
IMG_2771_convert_20151108093602.jpg

この一帯はキレイな景色の場所が多く、寄り道しながらゆっくりと移動したら楽しそうなところでした。

が、時間のない我々は、またバスに乗り込み移動です。

ずっと山を登ってきましたが、この辺りからは下りです。
R0018550_convert_20151108093633.jpg

途中、小さな町でランチ休憩。ここでお魚がおいしいとお勧めされたレストランに入ったのですが、超美味。
R0018561_convert_20151108093649.jpg

お魚は新鮮で、バターソースが絶妙。南アフリカでは、どこへ行っても食のクオリティが高く、しかも安いのが嬉しい。

ここの町ではマカデミアナッツが有名だということで、ストリートでナッツを売っているおじさんからお買い上げ。その後、旅のお供として重宝しました。
R0018563_convert_20151108093711.jpg

ランチの後は、少しづつ空が晴れ初め、しばらくしたら虹を発見。
R0018569_convert_20151108093741.jpg

はい。また虹です。

大きな大きな虹でした。
R0018571_convert_20151108093759.jpg

ヨハネスブルグは、南アフリカで最大の都市。それと同時に犯罪の多い都市としても有名です。

なのでちょっとビビっていたのですが、ホテルのあるエリアはゲートシティになっており、大きなデパートも隣接する高級地。ここのエリア内は夜歩いても大丈夫だと言われました。

ホテルは普段我々の旅行では泊まらないような超モダンでオサレ系。
R0018581_convert_20151108125307.jpg

この日の夜は肉が食べたいというAL君の希望で、ステーキ屋さんへ。
R0018601_convert_20151108093917.jpg

内装も素敵。
R0018591_convert_20151108093852.jpg

うふふっ。お肉といえば赤ワイン。
R0018586_convert_20151108093821.jpg

。。。でも私は遅い時間に昼食を食べたため、おなかがすいていなかったので、スープとサラダのみ。AL君はガッツリとお肉。
R0018588_convert_20151108093934.jpgR0018596_convert_20151108093949.jpg
R0018593_convert_20151108094005.jpg

AL君の頼んだお肉はものすご~く柔らかく、肉汁がギュっと詰まっていて、すっごくおいしかったです。あ~、おなかがすいていたら食べたのに~。

しかもこのクオリティで、ニューヨークのステーキの確か1/3位のお値段でした。(ニューヨークってステーキはおいしいけど高いのです)

ヨハネスブルグのこの立地で、このクオリティで、このお値段。

やっぱり南アフリカの食事情はステキです。

******************************

*ツイッターをはじめました♪ ふぉろーみー @SakuraChanNY

*ランキングに参加しています。ポチポチッと押していただくと嬉しいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



関連記事

コメント

Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR