Admin New entry Up load All archives
     

ビクトリア・フォールズ

ジンバブエの朝。

私は朝日が昇ると、すぐにバルコニーに出て、目の前の池を確認しました。きっと早朝はいろんな動物が来るんじゃないかと思って、気が気じゃなかったのです。

すると。。。

いた~っ。どこからともなくバッファローの群れが水を飲みにやってきました。
IMG_3816_convert_20151116104126.jpg

そしてバッファローが水を飲み終えて立ち去ると、次にこの子たちがやってきました。BushbuckかNyalaです。
IMG_3828_convert_20151116104143.jpg

そしてこんな子たちもいました。(たぶんMarabou Stork)
IMG_3839_convert_20151116104406.jpg

動物たちが入れ替わり立ちかわり、ゆったりと歩き、水辺に立ち、水を飲むのを眺めていたのですが、人間みたく、彼らはここは自分の場所だ、とか、この池は自分の池だ、なんて主張せず、みんなで共有しているんですね。

しかも誰かが水を飲んでいるときは、他の動物たちはやってこなくて、ひとつの群れが立ち去ると、別の動物がやってきて、なんか譲り合いをしているようで。。。

マザーアースが供給してくれるものを、皆でシェアしてありがたくいただく。。。 動物たちの振る舞いを見ながら、本来我々があるべき姿をみせられているように感じられました。。。 動物たちから学ぶことは多いです。

朝の支度を済ませて部屋を出ると、今度はこの子に遭遇です。
IMG_3854_convert_20151116104428.jpg

Worthhog。 昨日おいしくいただいたお肉はこの子のお肉でした。
IMG_3857_convert_20151116104443.jpg

人を恐れず、ロッジの敷地内を平然と闊歩していました。

さて、この日の朝はビクトリア・フォールズの観光です。
IMG_3876_convert_20151116104507.jpg

私は世界三大瀑布のうち、ナイアガラの滝、イグアスの滝は訪れているので、今回ビクトリア・フォールズに行くと、世界三大瀑布制覇になります♪ なので、この日を楽しみにしていました。

ビクトリアフォールズは別名”MOSHI-OA-TUNYA(モーシ・オワ・トゥーニャ)”といいます。現地の言葉で「雷鳴のする水煙」という意味だそうです。
IMG_3878_convert_20151117111746.jpg

そしてこの看板をみると、ジンバブエと書かれていますが、ビクトリア・フォールズはジンバブエとザンビアの2国にまたがっています。私たちはジンバブエに滞在していたため、ジンバブエ側から滝を見ます。

ビクトリア・フォールズは国立公園になっています。公園は整備されており、道順が記されたトレールがあります。
IMG_3881_convert_20151116104530.jpg

トレールに沿って歩いていくと。。。 見えてきました~。
IMG_3885_convert_20151116104550.jpg

滝です。
IMG_3907_convert_20151116104629.jpg

。。。滝もすごいのですが、赤ちゃんを背負ったベルベットモンキーをみっけ。かわいいっ。
IMG_3896_convert_20151116104609.jpg

ベルベットモンキーがいっぱいいます。
IMG_3918_convert_20151116104702.jpg

滝も見たいけど、モンキーも見たい。。。 朝から忙しいです。
IMG_3944_convert_20151116104723.jpg

朝早い時間なので、空気がクリアで滝がキレイ。
IMG_3953_convert_20151116104744.jpg

それにしてもすごい水しぶき。
IMG_3959_convert_20151116104802.jpg

おっと、こんな子もいました。
IMG_4001_convert_20151116104858.jpg

トレールにはビューポイントのナンバーが降られており、基本的にそのナンバーに沿って歩きます。
IMG_4005_convert_20151116104915.jpg

実は私が行った9月初旬は乾季の時期。なので水量は少ないそうなのですが、滝の手前のほうはこんな感じで結構な水量で流れていました。
IMG_4010_convert_20151116104935.jpg

虹~っ。
IMG_4014_convert_20151116104957.jpg

トレールに沿って歩くと、それぞれ違った表情の滝を見ることが出来ます。
IMG_4038_convert_20151116105020.jpg

こんな道を歩いていきます。
IMG_4047_convert_20151116105039.jpg

おっと。対岸にこんなのが見えました。

デビルズ・プール。 
IMG_4068_convert_20151116105108.jpg

乾季のこの季節になると水量が少ないため、滝の淵にある自然のプールに入れるのです。残念ながら”デビルズ・プール”があるはザンビア側なので、ジンバブエ側からはこうして見るだけです。
IMG_4071_convert_20151116105126.jpg

うわ~ん。いいなぁ。私も入りたかった。(でも水がきっと冷たいから私にはムリかも)

さて、ここを通り過ぎると。。。 えっ。。。
IMG_4088_convert_20151116105145.jpg

滝の西側は水量があったのに、東側に行くにしたがって水量が激減します。ビクトリア・フォールズは雨季と乾季の水量の差が大きく、ピークの差が10倍もあるのだとか。

雨季の場合はこの崖もすべて滝なのだそう。

ただし雨季は水量がすごいため、水しぶきでカッパを着てもずぶぬれになり、写真を撮るのも難しいのだそうです。

これはジンバブエとザンビアをつなぐビクトリアフォールズ橋。高さ128m、長さは198m。1905年に完成。
IMG_4145_convert_20151116105207.jpg

ぐるっとジンバブエ側の公園を歩くと、ゆっくり歩いても2時間ほどで見ることが出来ました。

イグアスの滝を見た時は、ブラジル側でも半日、アルゼンチン側では一日いても見切れなかったので、なんだか拍子抜け。
えっ?こんなんで終わり?って感じでした。

私たちはビクトリア・フォールズを観光後、途中でツアーグループと離れ、Elephant's Walkというクラフトのショッピング・ヴィレッジを散策しました。
IMG_4170_convert_20151116105233.jpg

手づくりのクラフトがたくさんあり、
IMG_4173_convert_20151116105249.jpg

カフェもありました。
IMG_4185_convert_20151116105310.jpg

その後ロッジへ戻ると、午後1時からハゲワシの餌付けがあるというので、見に行きました。

おこぼれをあやかりにWorthhogの親子も来てました。
IMG_4239_convert_20151116105345.jpg

1時になり、ホテルの人が前日の残飯(ブタの頭や肉片)を投げると。。。
IMG_4247_convert_20151116105411.jpg

ものすごい数のはげたかが、我も我もと肉の奪い合いをはじめました。
IMG_4261_convert_20151116105433.jpg

鳥の羽で起きる風圧を感じるくらい、すさまじい勢いです。
IMG_4268_convert_20151116105453.jpg

って、さっきのWorthhog君たち、もしかしてあのお肉を食べたら共食いなんじゃないの?

そのあと、ホテルでランチを食べ、プールでちょっとひと泳ぎした後、午後はフリーだったので、AL君と私はお出かけをしました。

行った先は、ビクトリア・フォールズ橋。ここを渡ってザンビア側に渡ろうという試みです。
IMG_4377_convert_20151116105543.jpg

実は今回の旅で、私は予防注射を一切していきませんでした。

今回の旅は現地では冬になるのでマラリアの予防接種はいらないと思ったし、黄熱病も必要ない、ということで、両方パスしました。ちなみにザンビアも黄熱病の予防接種は必要がなくなったことは調べていました。

そしてビクトリア・フォールズでは、ジンバブエに行くものの、ツアーなのでザンビア側にわたる時間なんてない、と思っていたのですね。ところがこの日の午後はフリーの時間があったのです。

で、それならザンビア側に行きたい!と思ったのですが、ザンビア側に入国するのであれば、黄熱病の予防接種を受けたという証明書(イエローカード)がないと、渡るのは危険だとガイドさんに言われました。

最近ザンビアでもイエローカードは不要になったものの、ボーダーでは検査官によってイエローカードの提示を求める人がいて、持っていないとジンバブエ側に行かせてくれない場合があるそうなのです。

こういうところの準備はしっかりしているAL君はイエローカードも持っていたのですが、私がないので泣く泣くザンビア側に入国するのは断念。(って、ザンビアに行きたかったのは私だけなんだけど)

でも、ビクトリア・フォールズ橋を渡り、ザンビア側の入国所前まで行くのなら1日パスをもらうだけで橋を渡ることができるのだそう。

ということで、橋を渡ることにしたのです。
IMG_4378_convert_20151116105607.jpg

ジンバブエ側のイミグレーションカウンターでパスポートを渡すと、1日パスの紙切れをもらいます。それを持って、ビクトリア・フォールズ橋を渡りました。

橋の真ん中あたりが、ジンバブエとザンビアの境界線になっていました。
IMG_4391_convert_20151116105629.jpg

ということで、パスポートのスタンプはありませんが、ザンビア側に入国!

これはザンビア側からジンバブエ側を見た景色です。
IMG_4406_convert_20151116105653.jpg

この橋の真ん中には有名なバンジージャンプが出来る場所がありました。もう少し若かったらやってみたかったな~。

ビクトリア・フォールズ橋を渡り、ザンビア側へ行ったあと、AL君と私は入場料を払い再びビクトリア・フォールズへ行きました。

私たちは午後のビクトリア・フォールズも見たかったのです。

なぜかと言うと、午後になると光の加減で虹が多く見えるらしいのです。

虹好き、というか、虹に縁のあるSakuraちゃんは、是非虹のかかったビクトリア・フォールズも見たかったのです。

さて、公園に入り、ビクトリア・フォールズを見ると。。。 虹~~~
IMG_4431_convert_20151116105718.jpg

IMG_4518_convert_20151116105737.jpg

IMG_4546_convert_20151116105823.jpg

IMG_4571_convert_20151116105843.jpg

IMG_4577_convert_20151116105904.jpg

IMG_4585_convert_20151116105923.jpg

IMG_4622_convert_20151116105945.jpg

ビクトリア・フォールズ橋を渡った時は、曇り空で、この後虹は見えるかな~、と心配していたのですが、私たちが公園に入ってしばらくすると日が射してきて、このように虹のオンパレードでした♪ 

朝と違い、人もびっくりするほど少なくて、静かな公園内を、思いっきりゆったりと閉演近くまで堪能しました。本当に至福の時間を過ごしました。

そして、ロッジに戻ると、ちょうど夕日が沈むところでした。
IMG_4686_convert_20151116110016.jpg

その姿がまた美しい~。
IMG_4690_convert_20151116110033.jpg

下を見ると、こんな子がまったりとしてました。
IMG_4696_convert_20151116110103.jpg


IMG_4701_convert_20151116110125.jpg
IMG_4703_convert_20151116110146.jpg

IMG_4714_convert_20151116110205.jpg

こんなキレイな夕日まで見ることが出来て、もう思い残すことがない、と思ったのですが、まだまだこの日は続きます。

ロッジ内にあるBoma Dinnersに行ってきました。Boma Dinnerとは、現地のダンスやお料理を楽しめるディナーショーのようなもの。
IMG_4737_convert_20151116110225.jpg

これはホテルの敷地内にあるのですが、日が暮れると危険なのでシャトルでないとレストランに行くことが出来ません。危険って、ニューヨークでもあるまいし、と思ったのですが(って、ニューヨークは今じゃ全然安全だけど)、野生動物がイロイロとでてくるので危険なのだそうす。納得。

まずはアペタイザー。
R0018753_convert_20151116110246.jpg

R0018755_convert_20151116110302.jpg

その後、BBQエリアへ行き、好きなお肉をグリルしてもらいます。
R0018762_convert_20151116110322.jpg

お肉はゲームミート(野生動物のお肉)がいっぱいでした。
R0018770_convert_20151116110348.jpg

その他、サラダやスープなどチョイスが豊富。
R0018780_convert_20151116110414.jpg

その後、一人ひとつづつ太鼓が配られ、みんなで太鼓をたたいたり、ダンスをしたり。
R0018785_convert_20151116110453.jpg

アフリカのドラムの音ってドンドンと体の細胞まで響き、ステキ

この日は最後の最後まで思いっきりエンジョイしたのでした。

******************************

*ツイッターをはじめました♪ ふぉろーみー @SakuraChanNY

*ランキングに参加しています。ポチポチッと押していただくと嬉しいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


関連記事

コメント

Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR