Admin New entry Up load All archives
     

カバー遺跡とラブナ遺跡

メキシコ5日目。

前日、ウシュマル遺跡の入り口のギフトショップで、日本人のグループに出合いました。
添乗員さんがいらして、ショップでお客さんに話しているのが聞こえました。

”先ほどお話した”はちみつの石鹸”はこれですよ~。このツアーの最中に”はちみつの石鹸”が買えるのは、ここともう一か所のみです~”

へ~っ。ここは”はちみつ”が有名なのね~。そういえば、ホテルのシャンプーもはちみつのシャンプーだったな~。と思っていたのですが、じゃあ、はちみつ自体もおいしいかも~、と思いつき、バフェだった朝ごはんにパンケーキがあったので、それにはちみつをかけてみました。(普通ならメープルシロップが付いてくるのに、メキシコではメープルシロップとはちみつが置いてありました)
R0020585_2016050711025951a.jpg 

このはちみつが超うまいっ

このおいしさが伝えられないのが残念です。強いて言えば、マヤの大地の栄養分をたっぷりと取り込んだ植物が花を咲かせ、蜜をつくり、それをハチがかき集めてくれた、マヤの大地のエネルギーがたっぷりと入った味、って感じなのです。

なんか体の中からエネルギーがわいてくるような、そんな感じ。

くまのプーさんみたく、はちみつだけベロベロなめちゃおうか、と思ったくらいおいしかったです。

ってことで、朝からはちみつでカンドーし、元気いっぱいになった我々は、この日最初の遺跡へと向かいました。

着いたところは、カバー(Kabah)遺跡。
 IMG_6318.jpg

小さな遺跡だと思っていたのですが、結構広いみたいです。(実際入れるところは限られています)
R0020597_2016050711030086c.jpg 

まずは入り口入ってすぐの遺跡に行ってみました。 
IMG_6242_201605071103013a8.jpg 
 
遺跡の手前にはヒンズー教のリンガ(男性生殖器をかたどった象徴)のようなものが見られます。
ここ以外でもリンガのようなものはあちこちで見られました。

その後、入り口右手にあった建物に登ってみました。

急な階段を登ると、その上に建物がありました。

うむむ~。なんか壁に穴のようなものが見えるぞ~。
IMG_6265_2016050711030371b.jpg 
 
そろそろと近づいてみると。。。なにこれっ。
IMG_6271_201605071105243fe.jpg 
 
壁面はもの凄い数のレリーフで埋め尽くされています。
IMG_6272_20160507110525b1e.jpg 
 
後でわかったのですが、ここはコズ・ポープ(Coz Poop)と呼ばれる場所で、雨神チャックの仮面で装飾されています。その数250個だとか。
IMG_6273_convert_20160505105025_201605051051459a2.jpg 

かつてこの壁は色が塗られていたのでしょう。その名残が伺えます。 
IMG_6277.jpg

IMG_6278.jpg

菊家紋のような模様。
IMG_6279.jpg

波か縄のような模様に、ピラミッドのような模様。
IMG_6288.jpg

壁にももっこりと突き出すリンガのような装飾。
IMG_6290_201605051053078ee.jpg 

↑とは対照的な装飾。
IMG_6283_convert_20160505105525.jpg 

ここの装飾は圧巻でした。

通りを挟んで反対側に渡ると、そこにはサクベと呼ばれる道がありました。
IMG_6319.jpg

サクベとは白い道という意味を持ち、軽く盛り土がされ、舗装して低い壁が作られ、都市と都市をつないでいました。

進行方向右手に大きなピラミッドが見えます。
IMG_6327.jpg

その先を進むと、見えてきました。凱旋門みたいなアーチです。
IMG_6322.jpg

この道はウシュマルまで続いており、ここがカバーの入り口だったのだそうです。

さて、カバー遺跡を後にして、次に私たちが向かったのは、ラブナ遺跡。
IMG_6333.jpg

キレイなお花がお出迎えしてくれました。
IMG_6334.jpg

まず最初はこのような建物がありました。
IMG_6339.jpg

この建物も幾何学模様で埋め尽くされています。
IMG_6342.jpg

これは今まで見たことのないような模様です。
IMG_6344_20160505104945e37.jpg 

ここにもカギ鼻のチャック神が。
IMG_6345.jpg

これはなんだろう? 蛇の口の中から人の顔が突き出ているかのようです。
IMG_6351_201605051049470a6.jpg 

ここにも菊家紋のような彫刻と、渦巻も見えます。
IMG_6356.jpg

誰か人のような彫刻があったのでしょう。その周りには蛇のような装飾や、その下にはペルーのインカクロスの下半分のような装飾も見られます。
IMG_6365.jpg

さらに先に進みます。
IMG_6376.jpg

ピラミッドが見えてきました。
IMG_6385.jpg

このスタイルのピラミッドは、グアテマラのティカル遺跡で見たことがあります。
珍しいスタイルです。
IMG_6392.jpg

下の部分は崩れていますが、こんな感じのピラミッドであったようです。
IMG_6402.jpg
IMG_6403.jpg

その左手には美しい門があります。門の周りに施されている装飾がまた美しい。
IMG_6418.jpg

門をくぐると、地面にリンガのようなものがありました。
IMG_6422.jpg

ピラミッドと門とリンガのスリーショット
IMG_6424.jpg

私はなぜかこの門に大変惹かれました。
IMG_6425.jpg

門の左手にある壁。ここでもかつて色が彩られていた形跡が見られました。
IMG_6427.jpg

この壁を復元するとこんな感じになるそうです。
IMG_6453.jpg

ラブナ遺跡は個人的に楽しみにしていた遺跡。ここで瞑想を行いました。
IMG_6441.jpg

瞑想を行い、ちょうど目を開けようと思ったときに、曇りだった空から、急に太陽の光が出てきました♪ うわっ。なんというタイミング。なんだか祝福されたような気がしてとても嬉しく思いました。


************************************** 
*ツイッターをはじめました♪ 
ふぉろーみー @SakuraChanNY

*ランキングに参加しています。ポチポチッと押していただくと嬉しいです♪

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

人気ブログランキングへ





関連記事

コメント

Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR