Admin New entry Up load All archives
     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

春分の日 チチェンイッツアにククルカン降臨

お昼ご飯を食べてゲンキをリチャージした私たちは、チチェンイッツアの遺跡に戻りました。

(※チチェンイッツアでは朝購入した入場チケットで再入場が可能でした。ちなみにウシュマル遺跡は一度遺跡を出ると、再入場が不可でした。)

午後1時半頃。ククルカンのピラミッドの前には、ちらほらと人が集まり始めていました。
IMG_7055.jpg

ククルカンのピラミッドは、ピラミッド全体でマヤの暦を表現しています。

四方の階段は各91段づつあり、91 X 4 = 364、これに頂上の一段を加えると1年=365日になります。

またこの神殿は9層の基壇で構成されていますが、ピラミッドの4面が全て中央階段で二つに分かれているため、9層x2=18となり、これは1年が18ヶ月とされたハアブ歴の月数を表しています。

そしてこの日は春分の日。

ククルカンのピラミッドは、3月の春分と9月の秋分の日に、9層のテラスが北東の壁に影を落とし、ヘビが壁面をはっているようにみえる設計となっています。
IMG_7056.jpg

ということで、私たちは春分の日、この光と影で織りなされるククルカンの姿を見るためにここにやってきました。

この日はあいにくの曇り空。そのため3時間ほど外で待つのはあまり辛くはありませんでした。私たちは前のほうに座りその時を待ちました。

3時過ぎ頃にはこのように人がたくさん集まっていました。
IMG_7066.jpg

お天気は... ちょろっと太陽が顔を出してはすぐに隠れる、という晴れたり曇ったり。
IMG_7069.jpg

3時半頃。一瞬太陽が雲の切れ間から顔を出したとき、階段の側面に光がキレイに当たるのが見えました。
IMG_7072.jpg

そしてしばらくすると、影が見え始めてきました。
IMG_7112-1.jpg 

4時過ぎころにはこんなに沢山の人が。
IMG_7118.jpg

この日は太陽の光が出たり隠れたり、だったのですが、ここに集まっている人はびっくりするくらい皆ちゃんと座って、その時を待っていました。

そして、皆の気持ちが高まってくると、どこからともなく空に祈るような気持ちで手拍子がはじまり、皆の手拍子がマックスに達するタイミングで太陽が現れる。。。 そんな現象がなんどかありました。
IMG_7123.jpg

これが私にとってはとても新鮮で。心に深い印象を刻みました。

太陽に現れてほしい、そんなみんなの祈りの力が高まり、重なり合って、
その祈りの力があるところに達すると、
太陽がひょいと雲から顔を出す。

そうとしか思えない絶妙なタイミングで太陽が現れるのです。

なんか、人の祈りの力って、本当にすごいものを持っているんじゃないか。
そんな可能性を目の当たりにした気がしました。

そういう意味で、曇り空気味な春分の日ではありましたが、私にとっては、特別な日となりました。

ところで、こんなふうに盛り上がっているところに、ある人がドローンを飛ばしていました。
IMG_7142.jpg 

こんなにたくさん人がいるところで、こんなもん飛ばしていいのかな~、と思っていたら、セキュリティの人がやってきて、彼はどこかへ連行されていきました。

4時半近く。これも一瞬だったのですが、影の部分が大きくなり、ヘビの形がかなり浮かび上がってきました。
IMG_7155-1.jpg

これは最後に一瞬見えた姿。
IMG_7167-1.jpg

↑が私の写真の限度でしたが、ヘビの頭を含めると本来はこんなふうに見えるようです。
chichen-itza-equinox.jpg 

すごくないですか?

どうやって、光と影を利用してこういうふうに、しかも年に二度、春分と秋分に日にピンポイントで、設計ができたのでしょう。

実は私が前回チチェンイッツアに来たとき、春分と秋分の日のことを知り、いつか自分の目でこれを見てみたいな~、と思ったのですが、まさか20年後にこれを見ることになるとは思っても見ませんでした。

大満足でホテルに戻ると。。。

ホテルの入り口から見えたのがこれ。
IMG_7177.jpg

Mayalandホテルの入り口は、カラコルが見えるように設計されていました。
なんて粋なの~。

ということで、この日は盛りだくさんな一日でした。

Mayalandホテル。こちらもと~ってもチャーミングでステキなホテルでした。
IMG_7180.jpg



************************************** 
*ツイッターをはじめました♪ 
ふぉろーみー @SakuraChanNY

*ランキングに参加しています。ポチポチッと押していただくと嬉しいです♪

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

人気ブログランキングへ


関連記事

コメント

Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。