Admin New entry Up load All archives
     

はじまり-メッセージは突然に

今年に入って、私にちょっと新しい波が来ています。

そこでこれについて何回かに分けて書いてみようかと思います。

************

それは確か今年3月の初めの頃でした。

仕事中コンピューターに向かって、Emailをタイプしていた時のことだったと思います。

ふと、頭の中に言葉が浮かんできました。

”キネシオロジ―を学ぶ”

キネシオロジーとはこのブログでも度々書いていましたが、筋反射テストによって、身体の声を聞き、身体の不調の原因を調べたり、潜在意識に隠れている心の問題を解き放っていくセラピーのことです。

私はここ数年、NY在住ののりこさんのキネシオロジーにお世話になっていて、即効で効果が見られるだけでなく、自分再発見のプロセスがとても面白く、興味深く感じていました。

そしていつか、こういうことが自分でもできたらいいな~、と思うようになっていました。

でも。ちょっw。

なんで急にこんな言葉が頭に浮かんだの~? 今仕事中なんですけど~。

だけど、私はたま~に、こういうふうに、ふと頭に浮かんでくるメッセージをわりかし大切にしていて、なんかピンと来たので、その日のりこさんも学んだIHキネシオロジーのクラスがどこで行われているのかを調べてみました。

すると、LAで10月に開催されることがわかりました。

私は早速そのオーガーナイザ―の方に連絡を取り、クラスの内容を取り寄せました。

その後2ヶ月位ほっておいたのですが、その後このクラス受講の前のプリクラスがあり、それが5月にサンディエゴで行われることを知りました。

とりあえず、本チャンのクラスを申し込む前に、このプリクラスを受講してみよう♪と思い、すぐに申し込み、5月末にクラスに参加してきました。

この日の受講者は6名。カリフォルニア在住4名、ラスベガス1名、そしてニュージャージの私。
女性4名、男性2名のクラスでした。

こういうクラスって女性が多いものですが、男性が2名、しかもこのお二人はクラスを再受講、と聞いて、わ~、こういうクラスに男性も参加するのってすごいな~♪と思いました。

受講したのは”IHヒーリング、ファンデーション”。

IHヒーリングのプラクティショナーのみよこさんが講師です。

なんでもIHヒーリングのファンデーションのクラスを教えることができるのは、IHヒーリングの創始者マチルダと、みよこさんを含める2人の方しか教えることができないのだとか。

さて、クラスがはじまり、筋反射の取り方を教えてもらい、2人1組で筋反射の取り方の練習がはじまりました。

私が最初に組んだのは男性の方。

で、教えられた通りにやってみるのですが、全くわかりません

ホント、1ミリもわからなくて時間終了。 チーン...

もう、なにしに来たの、私。

まじ、青ざめました。

で、みよこさんに全くわからなかったことを伝えたのですが、人によって筋反射が取りやすい人とそうでない人がいること、比較的男性は筋肉が固いためわかりずらいので、次に別の人と組んでみてどんな感じか見てみましょう♪と言ってもらいました。

最初はどうしよう、と思ったのですが、その後他の方たちと組んでいくうちに、なんとなくですが、これか?と思えるかすかな手掛かりが掴めてきました。

このクラスで印象的だったのが、ストレスに対するワーク。

自分のストレスを上げて、それを取り除いてもらうワークだったのですが、私は翌月、翌々月に仕事でいろんな案件を抱えていたのでそれをテーマにあげたところ、ドンピシャだったみたいで、筋反射ではっきりと”それが私のストレス~”と自己主張していました。(つまり筋反射がそれよ、それっ、とプラクティショナーの方に訴えていたようです)

私が思っている以上に心にとってはストレスを感じていたんだ、ということがここでわかりました。

で、このワークをしてもらった後、心が軽くなったんです。

わ~っ、すごい♪

はじめてヒーリングをする人でも、この方法を使えばこんなに簡単にストレスを取り除くことができるんだ、ということを体感した瞬間でした。

そしてもう一つ印象に残ったのが、最後の交換ワークでした。

これは、ネガティブな感情のスキャンチャートから、その人の抱えるネガティブな感情をピックアップし、それを取り除くワークでした。

そこで私に出てきたキーワードは「破壊」でした。

はぁ???? なにそれ???

なんかエライおどろおどろしい言葉じゃないですか。

そんなネガティブな感情を私は持ってるの~~~???

最初は意味わかんない、と思っていたのですが。。。

ところが。

セッション中にキーワードをもらうと、身体の細胞がコンピューターのように動いて、パッとそれに関する答えが出てくることが多いんですね。この時もそうでした。

そこでピンと来たのが、このクラスの約1か月前にみたYouTubeでのビデオでした。

ツァイトガイストというタイトルの3部作のビデオです。

このビデオは、自主映画製作者ピーター・ジョセフのドキュメンタリー映画で、第一部はキリスト教の起源について、第二部はアメリカ同時多発テロについて、第三部はアメリカが関わった戦争と、国際的な銀行家たちについてを描いたものです。

ツァイトガイスト1
ツァイトガイスト2
ツァイトガイスト3

昔はこの手のドキュメンタリーが好きでよく見ていたのですが、最近は昔ほどは見なくなっていて、久々にこの手のものを見たわけですが、いろんな文献に目を通していて、ある程度わかっていたことであっても、映像で改めてみると、なんというか、今の世はなんて世の中なのだろう、と脱力感を感じたのです。

それで、筋反射で”ツァイトガイストのビデオ”か聞いてもらったら、やっぱりそう。

このビデオが「破壊」というネガティブな感情となって私にくっついていたのでした

でも「破壊」って、なんなの。

怒りとか嫌悪感とか悲観とか、そ~いう言葉じゃなくて、「破壊」ですか~。

いやぁ、映像を見たりするのも選ぶか、見てもその後自己ヒーリングをしないと、意図せずに無意識でネガティブな感情がくっついて、自分に影響を与えちゃうんだな~、と驚きました。

さて、私のほうは、というと、私が交換セッションの相手に対し筋反射で探したネガティブキーワードは、丁度その方が1週間ほど前のキネシオロジーのセッションでテーマとして出てきた言葉だったそう。

しかもその方の1週間前のセッションでは、このキーワードは次のセッションで取り扱うので保留、と身体が言っていたそう。どうやら身体はこの日、このキーワードが出てきて誰かがワークすることを見越していたようなのです。 ホント身体ってすごい。

私はクラスの最後でそういうキーワードが筋反射で取れたことが素直に嬉しくて、最後の最後でほんのすこ~しだけ、筋反射を取ることがどういうことなのか感覚がつかめた気がしたのでした。

この日のランチ。クラスメートの方と一緒に行った和食屋さんにて。これで確か$10以下。
おいしかった~。 (← 最後はやっぱり食べることで終わります)
IMG_4166.jpg 



************************************** 
*ツイッターをはじめました♪ 
ふぉろーみー @SakuraChanNY

*ランキングに参加しています。ポチポチッと押していただくと嬉しいです♪

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

人気ブログランキングへ


関連記事

コメント

Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR