Admin New entry Up load All archives
     

オペラ「ナブッコ」 マエストロ・レヴァインとドミンゴさま

昨日、METにオペラを聴きに行きました。

演目はヴェルディの「ナブッコ」

この日は、私にとって、そして多分多くのオペラファンにとっても特別な日だったと思います。

昨日メトに着くと、レパートリーの初演にしては着飾った人たちが多く、しかもほぼ満席。それがここに来た人たちの気持ちを全て表していました。

メトの音楽監督を務めていたマエストロ・レヴァインは、今季が最後という発表。

なので今シーズン、なるべくマエストロ・レヴァインが指揮をするオペラを観ようと思っていたのですが、この日は格別でした。

なぜならこの日は、マエストロ・レヴァインとドミンゴさまが出演する「ナブッコ」の今年初演の日だったから。

生レヴァインさまと生ドミンゴさまの生舞台。

お二人が一緒の舞台が観れる最後のチャンス。その初演の日がこの日だったのです。

マエストロ・レヴァインはパーキンソン病を患われていて、しかも背骨も傷めているので、立って指揮することが出来ず、車いすに座って指揮をされています。

ナブッコの序曲がはじまると、ちょっと出だしはぐらつきを感じましたが、序曲も中盤からはあのレヴァインさまの音になっていました。

ドミンゴさまはテノールからバリトンに転向され、今回はタイトルロールのナブッコ役。ドミンゴさまは歌手であり役者なんですよね。声量もたっぷりだし、声の艶もある。でもそれだけじゃなくて、身体で役を演じる、表現者なんですよね~。

レヴァインさまの振られる音に合わせて、ドミンゴさまが歌われる...

なんか、もうそれを観ているだけで胸がいっぱいになりました。

ところが。

ナブッコと言えば、有名なのが3幕目の「わが思いよ、金色の翼に乗っていけ」のコーラス。

メトのコーラスは定評がありますが、このコーラスをレヴァインさまの振られるオケで聴くのも最後か~、と感慨深く聴いていたのですが、終わった後、拍手がなりやまず。

すると、私たちの気持ちを汲んで、レヴァインさまは、なんと同じ歌をもう一度振ってくれたのです♪

この場面のオケが2度めに鳴り始めた時、心が震えて泣きそうになりました。

今日のNY Timesのレビューによると、レヴァイン様は73歳、ドミンゴ様は75歳。メトではじめて共演してから45年。そしてこの日で329回めの共演なのだそうです。

IMG_6227.jpg 

オペラファンとして今日のような大切な日に、あの場所にいることができて本当によかった~。

もうね、昨日オペラの帰路から、一夜明けた今まで、ず~っとあのコーラスの歌が頭の中を流れているんです。

で、さっきその「わが思いよ、金色の翼に乗っていけ」のコーラスの一部を見つけましたのでリンクを貼っておきます♪ (こちらです)

あ~、昨日のナブッコは、きっと忘れることのできない舞台の一つになることでしょう。

実に感動的な夜でした♪

IMG_6232.jpg 


************************************** 
*ツイッターをはじめました♪ 
ふぉろーみー @SakuraChanNY

*ランキングに参加しています。ポチポチッと押していただくと嬉しいです♪

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

人気ブログランキングへ

関連記事

コメント

Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR