Admin New entry Up load All archives
     

フィラデルフィア(その1)-バーンズ・コレクションを訪ねて

フィラデルフィアへ1泊2日のショート・トリップに行ってきた。

今回の旅の目的はフィラデルフィア郊外にある「バーンズ・コレクション」を観に行くこと。ルノアール181点、セザンヌ69点、マティス59点というコレクションを持つバーンズ・コレクション。このバーンズ・コレクションが、創立者アルバート・バーンズの意思に反し、メリオンからフィラデルフィアの中心地に移ることが決定した。それに伴い、すでにいくつかの部屋が閉鎖されはじめた、という話しを聞いた。このオリジナルの地で是非もう一度作品を観たいと思い、今回のショート・トリップを決めた。

バーンズ・コレクションは、今の時期は週4日のみ開館。完全予約制で、一日のVisitor数に制限があり、予約を取るのが大変だ。私も1ヶ月以上前に予約をしなければならなかった。

数日前の大雪のため、フィラデルフィア一帯は雪に包まれたままだった。

IMG_9058_convert_20100215120838.jpg

IMG_9059_convert_20100215120935.jpg

そして久々に訪ねたバーンズ・コレクションは、やっぱりすごかった。まず最初の部屋に入ると、1回の吹き抜けのホールに、マティスの「ダンス」が出迎えてくれる。その下には、ピカソとマティスがあり、右をみると、スーラの「ポーズする女たち」、そしてその下にはセザンヌの「カード遊びをする人たち」、後ろを振り向くと、ルノアール、セザンヌ、コローの3段がけ。左には、セザンヌの「大水浴」。この1室だけで、美術館が一つできる位だ。大作があまりに沢山ありすぎるため、気をゆるめると大事な作品を見過ごして通り過ごしてしまいそうになる。ここにずっといたい、と思わせる部屋だ。最初の部屋でこれなのに、次から次へと続く部屋もまた、これでもか、これでもか、と素晴らしい作品が展示されている。

バーンズ・コレクションについて特筆することの一つに、そのユニークな展示の仕方が挙げられる。壁いっぱいに並ぶ作品は、作者別でも年代別でもなく、絵の色彩、構成、形などの関係、バランスを考慮し、バーンズ氏の独特の美学に基づいて展示されている。壁全体を鑑賞して欲しいという配慮からこのように展示されているのだそうだ。

作品には、作者の名前や題名はない。各部屋に取り付けられた、ラミネートされた解説書が唯一の作品を知る手がかりだ。それを見ないと、大事な作品に気付かない、ということになりかねない。というか、解説書を見て、こんなのがこんなところに掛かっているの?とびっくりするのだ。

ルノアール、セザンヌ、マティスの他にも、ピカソ46点、スーチン21点、ルソー18点、モジリアニ16点、ドガ11点、ゴッホ7点、スーラ6点、マネ4点、モネ4点とウエブサイトにはある。その他、エル・グレコ、ルーベンス、コロー、クールベ、ユトリロ、ミロ、そして多数のアフリカン・アートなどもある。

不思議なのは、通常これだけの美術品を観ると、そのエネルギーにあてられてぐったり疲れるのだが、バーンズ独特のバランスがとれ、調和された展示方法のせいか、全く疲れを感じない。むしろエネルギーをたっぷりともらい、すっきりとした感じがする。

すでに2階の5部屋が閉まっていたのが残念だ。

フィラデルフィアの目抜き通り、ベンジャミン・フランクリン・パークウェイに新設されるバーンズの美術館の新設地を見た。着々と建設が進められているのが伺えた。アルバート・バーンズは、このユニークに展示された作品を変更しないことを契約書に定めていた。彼の定めた展示方法がバーンズ・コレクションの見所の大事なポイントである。この新しいバーンズ美術館は、いったいどのように展示されるのだろう。それがとても気がかりだ。

それにしても久々のバーンズ・コレクション訪問はとてもよかった。素晴らしい絵画に包まれて、とても幸せな気持ちになった。

The Barnes Foundation
300 North Latch's Lane
Merion, PA 19066-1729
Tel: 610.667.0290

**********************************************************************************************************

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

コメント

Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR