Admin New entry Up load All archives
     

金融危機の真相を探るドキュメンタリー映画 「インサイド・ジョブ」


チャールズ・ファーガソン監督の新作ドキュメンタリーフィルム「インサイド・ジョブ(Inside Job)」を観に行ってきた。

Inside Job 1

ナレーションは、俳優のマット・デーモン。

冒頭に出てくるのは、アイスランド。

アイスランドは早くからクリーンエネルギーに目を向け、国民一人当たりのGDP(国内総生産)は世界でもトップレベルを誇っていた。しかし、アイスランドの銀行は借り入れを増やし(この国のGDPの6倍にもあたる巨額の借り入れ)、投資などを行っていたが、金融危機で窮地に陥った。

金融危機は単なるアメリカの問題ではなく、世界中を巻き込んだ大問題であったこと、事態の大きさが、オープニングでしっかりと叩き込まれる。

北の島で起こっている凍てつきに、心が寒くなってくる。

そしてこの映画は、どのようにして金融危機が起こったのか、金融業会に携わる人や、投資家、政治家、ジャーナリスト、エコノミストなど著名人のインタビューをたっぷり交え、テーマにわけてわかりやすくドキュメンタリーで追っている。

ブッシュ政権だけでなく、レーガン政権にまで遡り、アメリカはどのように変遷し、今回の金融危機の下地をつくってきたのか。金融危機は一日で起こったことではなく、警告もいろいろなところで発せられていたにもかかわらず、その警告を無視し続け、起こるべく事態が起こってしまったこと。

しかし、金融危機を起こしたメインの人たちは、これほど世界中の人々に影響を与えながら、今も変わらず、お金儲けを続け、高額のボーナスをもらっていること。

今のアメリカの政府は、ウォールストリート政府と化しているため、今後の金融界の改善は難しいであろうこと。

などが、わかりやすく語られている。

Inside Job 2

金融機関は他人の金で大きなリスクを取り、そのリスクの見返りとして巨額の報酬を得ている。そうして得たお金を、彼らはハンプトンの豪邸やヨットはもちろん、ドラッグや高級売春婦に使っている。


先日書いた、映画「ウォール・ストリート」は、金融危機がきっかけで続編を撮ろうと決めた、と聞いていたが、残念ながら、映画では金融危機による投資家への影響が描かれていなかった。

もし、そういう内容を期待するなら、この映画は見ごたえのあるお勧めの作品だ。

Inside Job Trailer

**********************************************

ランキングに参加しています。
下の↓バナーをクリックしていただけると、励みになって嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

人気ブログランキングへ

この映画は、AngelikaやLincoln Plaza Cinemasで上映中です。



関連記事

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメント

Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR