Admin New entry Up load All archives
     

明日はアカデミー賞です

第83回アカデミー賞が明日発表される。

明日は早めに家に帰り、レッドカーペット(E!チャンネルで放映される、セレブリティのドレスウォッチ)から見るつもり。

明日はオフィシャルに(笑)AL君が夕食を作り、片付けてくれることになっている。

そう。オスカーとゴールデン・グローブの夜は、私は何もせずにTVを観る事が出来ることになっているのだ。

今年のアカデミー賞の司会は、ジェームズ・フランコアン・ハーサウェイ。ちょっと今までとは違った雰囲気のアカデミー賞になりそうだ。ジェームズ・フランコが好きな私は、彼が沢山見られるのも明日の楽しみのひとつ。

さて、明日のアカデミー賞発表の前に、私なりの予想、というか、私が賞をあげたい作品/俳優について考えてみたいと思う。

Oscar.jpg

BEST PICTURE(作品賞)
(各映画についての私なりの感想は、タイトルをクリックして下さい)

'Black Swan'
'The Fighter'
'Inception'
'The Kids Are All Right'
'The King's Speech'
'127 Hours'
'The Social Net Work'
'Toy Story 3'
'True Grit'
'Winter's Bone'

今年は、去年の「アバター」のような突出した興行成績のすごい作品はなかったが(結局オスカーは取れなかったけど)、年間を通して良質な作品が沢山あったと思う。そんな中で、やっぱり「The King's Speech(英国王のスピーチ)」がよかったと思う。王という立場にいながら、苦悩し、努力することによって自分の弱みを克服する生きざまに勇気を与えられた。

Best Director(監督賞)
*Darren Aron ofsky, 'Black Swan'
*Joel Coen and Ethan Coen, 'True Grit'
*David Fincher, 'The Social Network'
*Tom Hooper, 'The King's Speech'
*David O'Russell, 'The Fighter'

う~む。これは「Social Network(ソーシャル・ネットワーク)」のDavid Fincher。次点で「King's Speech(英国王のスピーチ)」のTom Hooper。「Social Network」は作品賞もささやかれているほど(現にゴールデン・グローブでは作品賞をとった)。この作品は今のネットワーク社会を反映するかのようなテンポの早いつくりで、実にプロットが良くできており、今現在を語る映画。監督のセンスが光る作品だ。ということで、やっぱりDavid Fincher。

BEST ACTOR(主演男優賞)
*Javier Bardem, 'Biutiful'
*Jeff Bridges, 'True Grit'
*Jesse Eisenberg, 'The Social Network'
*Colin Firth, 'The King's Speech'
*James Franco, '127 Hours'

個人的には「127 Hours(127時間)」のJames Franco(ジェームズ・フランコ)にもあげたいが、これはやっぱり「King's Speech」のColin Firth(コリン・ファース)でしょう。

BEST ACTRESS(主演女優賞)
*Annette Bening, 'The Kids Are All Right'
*Nicole Kidman, 'Rabbit Hole'
*Jennifer Lawrence, 'Winter's Bone'
*Natalie Portman, 'Black Swan'
*Michelle Williams, 'Blue Valentine'

これはズバリ、「Black Swan(ブラック・スワン)」のNatalie Portman(ナタリー・ポートマン)。彼女の体当たり演技には脱帽です。彼女はこの映画がきっかけでフィアンセと子供まで授かった。公私共に今とてもハッピーだ。

BEST SUPPORTING ACTOR(助演男優賞)
*Christian Bale, 'The Fighter'
*John Hawkes, 'Winter's Bone'
*Jeremy Renner, 'The Town'
*Mark Ruffalo, 'The Kids Are All Right'
*Geoffrey Rush, 'The King's Speech'

これも迷うことなく、「The Fighter(ファイター)」のChristian Bale(クリスチャン・ベール)。彼の役作りは本当にすごい。目の動き、体の動かし方。この人は役によって、全く違った人に変身する。すごい役者さんだ。

BEST SUPPORTING ACTRESS(助演女優賞)
*Amy Adams, 'The Fighter'
*Helena Bonham Carter, 'The King's Speech'
*Melissa Leo, 'The Fighter'
*Hailee Steinfeld, 'True Grit'
*Jacki Weaver, 'Animal Kingdom'

「The Fighter(ファイター)」のMelissa Leo(メリサ・レオ)。次点は「True Grit(トゥルー・グリット)」のHailee Steinfeld(ヘイリー・スタインフェルド)。メリサ・レオは、自分の都合と欲に忠実な母親役が、鬼気迫っていた。ヘイリー・スタインフェルドは、彼女の存在が映画を光らせていたが、まだ彼女には未来がある。やっぱりメリサ・レオ。

ということで、結果はまた後日。
いつものように、ドレスウォッチもブログで紹介したいと思っています。

*********************************************

ランキングに参加しています。
下の↓バナーをクリックしていただけると、励みになって嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

人気ブログランキングへ

今晩は予定を変更してオペラへ行ってきま~す。

関連記事

テーマ : アカデミー賞/映画賞関連
ジャンル : 映画

コメント

Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR