Admin New entry Up load All archives
     

トライベッカ・フィルム・フェスティバル 映画「Cairo Exit」

4月20日からはじまった、トライベッカ・フィルム・フェスティバル。

9・11後、俳優ロバート・デニーロがロウワー・マンハッタンの復興を唱えてこのフェスティバルは始まった。年々大きくなり、本年は40カ国から93本の長編と、60本の短編が選ばれ、上演されている。

また元々地元の経済的、文化的活性化を目指して始まったフェスティバルであるため、期間中はストリートフェアや地元のショップなどを巻き込んだイベントなどが盛り沢山。そういったイベントに参加するのもまた楽しい。

ざっと上映作品を見たところ、今年は観たい映画が目白押し。でもほとんどが来週に上映され、イベントを控えている私はちょっと観に行けなさそう...

なのでせめて1本ぐらいは、と、週末久々の映画に出かけていった。

出遅れたため、私とAL君が同意した映画はチケットが取れず、とりあえずゲットできたのが「Cairo Times」。(これは私が観たかった作品)

エジプトのインディペンデント・フィルム、というのがとても珍しい。

CairoExit_Main 4

18歳のAmalはカイロに住む女の子。父親を早くに亡くし、家族を支えるため、いくつかの仕事を掛け持ちで働いている。彼女にはイスラム教のボーイフレンド、Tarekがいる。Tarekはいつかイタリアへ違法で逃走しようと考えている。Amalは彼と一緒に行くか、それともクリスチャンの彼女の家族と共にエジプトに残るかで心が揺れている。

CairoExit_Main.jpg

Amalはエジプトで、彼女の未来を見ることができなかった。彼女の姉は彼女の息子のために自分を犠牲にした生活をしている。彼女のベストフレンドは元彼の子供を妊娠したが、堕胎し、この生活から逃れるため、愛のない年上の男性と結婚しようとしている。

CairoExit_Main 3-1

Amalは家族を置いて、自分ひとり異国に行くことを躊躇している。しかしエジプトでの暮らしに未来はないばかりか、今の彼、Tarekとエジプトで二人が結ばれるには、宗教の違いの垣根も越えなければ行けない。

そして最後、彼女は決意をして、カイロを去った彼を追って、港へ向かう。

CairoExit_Main 2

その海のシーンの美しいこと。

エメラルドグリーンの海が目に眩しい...


このフェスティバルの楽しみは、監督や俳優さんたちが劇場にやってきて、質疑応答をしてくれることが多いこと。今回も、監督が劇場に来ていて、質疑応答をしてくれた。

CairoExit_Main 5

監督のHesham Issawiさんが言うには、インディペンデント・フィルムというジャンル自体が、エジプトではまだ新しいジャンルであること。この映画を撮ろうとしたところで、製作の申請しても、検閲にかかり、製作の許可はされない。

特にこの映画はイスラム教とクリスチャンの男女の恋愛を描いている。これは表面だって語られることのない、タブーな問題だ。またエジプト人の日常をリアルに描くこともよしとされない。ピラミッドがあったり、象徴的なものがあればまだいいが、今回の映画は、全く普通の人の日常生活が語られている。

今は小さなビデオカメラがあるため、許可なしにこの作品をとり上げた。撮ったフィルムを国外へ出すことが大変だったがなんとか手配できた。

このフィルムは去年2月に撮影されたもので、今年起こったエジプトの革命で、さらにエジプトは変化しつつある。特に男優の彼は、今回のレボルーションにかかわる重要人物でもあった、などと語っていた。

なるほど。検閲が入り、撮りたい映画も自由に撮れなかったのか。でも人々の意思で、少しづつ変化が起きている。

この映画のエンディングは、明確な終わり方ではなく、観ている者がどう考えるか、それぞれの考えにゆだねるような終わり方になっていた。こういうエンディングも、エジプトでは斬新なのだそうだ。

やっぱり世の中は、若い世代が夢を見れる、がんばっていこうと思える世の中であって欲しい。


日本は豊かで、ずっと平和であった。それがゆえに、平和になれきって、危機感がなかった。

今はどうか。

若者も、便利さ、平和は、永遠に目の前にあるものではない、ということがわかった。自分達で作り上げていくものである、ということに気が付いた。

今回の大震災と原発問題が、いろいろな意味で気付きを与えてくれているように感じる。私だっていろいろなことに目が覚めた。

時たま我々は、何かの強い力に導かれて、無理やり目を開かされることがある。

これをきっかけに、どう前進するか。これが一人ひとりに課せられた課題なのである。

では、私はこれを機にどういう選択をし、どう生きるか。毎日自分に問いかけている。

*******************************************************

クリック募金を始めました。1回クリックするだけで1円募金ができます。

JWordクリック募金


こちらもクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

人気ブログランキングへ




関連記事

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメント

Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR