Admin New entry Up load All archives
     

食と、音楽と、歓楽の街にたどり着きました!

飛行機に乗って、
New Orleans 1

目が覚めると、出迎えたのは、

こんな音楽の像。
New Orleans 2

街にはストリートカーが走っています。
New Orleans 3

ストリートカーというと、サンフランシスコ、と思われるかもしれませんが、違います。


ヒントは「欲望という名の電車」

そうです。ニューオリンズです。
New Orleans 4

昔、フランス、スペインの植民地時代だった面影を残す街並みがとてもきれい。

ここはフレンチ・クォーターの目抜き通り、バーボン・ストリート。
New Orleans 5
まだ夕方早い時間だったので、人通りはまばらだけど、夜が深くなるにつれ、人がどんどん溢れてくる。

バーボンストリートは夜のストリート。暗くなり始めると、あちこちでガンガンと音楽が鳴り響き、酔っ払った人たちが、バーホッピングを夜な夜なする、そんな所。

昔はこういう賑やかな喧騒が好きだったが、今はバーボンストリートを離れ、ちょっと静かでシックなバーカウンターでお酒をすするほうが好きになった。

ということで、素敵なバーを発見できたらいいな、と思っている。


さて、今晩行ったレストランは、大ヒット!

ニューオリンズの代表料理、ガンボ・スープ。
New Orleans 10

とろみのある濃いスープで、シーフードやお肉、オクラ、タマネギ、ピーマンがはいって、お米にかける形で出されることが多い。

ここのガンボは洗練された味で、スパイスもちょうどよく、シーフードもたっぷりで超美味。こんなガンボはニューヨークでは食べられない。

ガンボは店によって味が違うので、いろいろな店で食べ比べすると楽しい。今回もそうするつもり。

ちょっと今食べてきたばかりなのに、名前が思い出せない(ダメじゃん)ので申し訳ないが、シーフード2種。
New Orleans 11

New Orleans 12

両方とも本当においしかった。あとでWebを見たら、ZagatのBest Seafood Restaurantにも選ばれたことがあるようだ。な~るほど。おいしかったわけだ。ここはお勧めです。

食事をした後は、フレンチクォーターをぶらぶらし、ミシシッピ川まで歩いた。
New Orleans 7

(観光船ですが)蒸気船が走っていた。
New Orleans 8

そしてホテルへの道すがらみかけた、路上でジャズの演奏をしている黒人の男の子たち。
New Orleans 9

音楽が街に溢れています。

今回はジャズ、特にディキシーランド・ジャズが聴けたらいいな~と思っている。

(一応仕事で来ているので、遊んでばかりはいられないのですが、夜ちょっと探索してみるつもりです)

GW FINS
808 Bienville Street,
New Orleans, LA 70112
Tel: 504-581-3467

*******************************************************

クリック募金を始めました。1回クリックするだけで1円募金ができます。

JWordクリック募金


こちらもクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

人気ブログキングへ


関連記事

テーマ : アメリカ旅行
ジャンル : 旅行

コメント

ニューオリンズ

ニュ-オリンズもにぎやかで、風情があってよい町ですね。
水害のある前96~98年頃コネチィカットにいる頃、仕事で2-3回行きましたが、ホテルもレトロなかんじでしたし。

前回のご質問にお答えしますが、ワイン教室は3年ぐらい前に、読売文化センターの川口教室ではじめましたが、講師が以前サントリーに勤められていてロンドンの駐在もされていた方で世界のワインに詳しい方です。現在生徒は7名で男の生徒は私1人になりました。講座ごとにボルドー、ブルゴーニュ、またチリ、アルゼンチン等等です。先週はボルドーで5本(1本が白、1本がスパークリング残りが赤)を先生を入れて8人で飲むのですが、残さずに飲むので、結構酔っ払います。それでブドウの種類が、川の左のワインがとかなかなか頭に入らないし・・

ワインに詳しい娘には色々質問されてもなかなか正解が答えられないしで、馬鹿にされたりしています。

気のあった仲間の飲み会のような感じです。

おぉ! jazzyな街でしたか!!

ニューオリンズは行きたかったのですが、とうとう行けずじまいでした.....v-406

楽しんできて下さいね~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あっ、お仕事だったのですな。
うちの近所にもいるアレを食べに行ったんじゃないんすね。
赤い鎧をまとった、ハサミのある・・・。

前回の記事のquestionのボクの答えは『大阪』・・・(^_^;

美味しい『お酒』と食べ物、そして音楽の記事、楽しみにしてます。

Re: ニューオリンズ

アドパパさん、こんにちは。

ニューオリンズ、実は大好きな街なんです。アメリカの街はどこへ行っても似た様な感じのところが多い中、ここだけは他にない独特な文化が漂っているのが好きです。個人で行ったら絶対にフレンチクォーター内にあるこじんまりした中庭なんかのあるホテルに泊まるところですが、仕事なんで、ナカルストリートを隔てたハイライズのホテルに泊まっています。でもフレンチクォーターからは2ブロックなので場所はいいです。

ワイン教室、楽しそうですね。私も何度も調べてワイン教室に通おうとしたのですが、日程が合わずまだ実現できていません。ボルドー5種なんて楽しそう。随分前にフランスワインにはまったことがあり、いろいろワインを買っては飲み比べていました。ワインの違いを学ぶには横並びでいくつかを飲み比べないと比較ができないので、最低3本は開け、結局友人達で全部飲み干してました(笑)。

講師の方がすごそうなので、学べることも多そうでいいですね。

>”残さずに飲むので、結構酔っ払います。”
あははっ。思わず笑っちゃいました。でも酒飲みはワインを捨てるなんてことできないから飲んじゃいますよね~。

では、次回アドパパさんがニューヨークにいらしたら、ワインのおいしいお店に行きましょう!

Re: タイトルなし

> おぉ! jazzyな街でしたか!!
jazzyな街、って嬉しいです。そうなんです。

> ニューオリンズは行きたかったのですが、とうとう行けずじまいでした.....v-406
独特の文化が息づいている、素敵な場所です。そして料理がおいしいっ!! ニューヨークにいても、たまにニューオリンズの料理が食べたくなってレストランにいくのですが、やっぱり地元にはかないません。何を食べるか今から楽しみです(笑)。

Re: タイトルなし

ニューオリンズはニューヨークから飛行機で3時間。 1時間の時差があります。南部で川があり海に近いので湿気がすごいです。

ガンボの食感はオクラが入っているからと思うのですがとろみがあって、シチューのような感じです。味は店によって微妙に違うのですが、ちょっと独特のスパイスがきいた感じです。お米が入っているし、日本人の口に合うと思います。

他にもいろいろな料理があるので今回紹介できるといいです。

Re: タイトルなし

> あっ、お仕事だったのですな。
実はそうなんですが、内心浮かれています(笑)。

> うちの近所にもいるアレを食べに行ったんじゃないんすね。
> 赤い鎧をまとった、ハサミのある・・・。
できればバーカウンターで、バケツに入ったザリガニをビールと一緒に食べたいのですが(一人で行っていたら絶対してる)、もし機会があれば、ザリガニにトライしたいです。(でもルイジアナ産だったらちょっと食べる気がしないかなぁ。BPのオイル流出のせいで、この辺の湾はまだまだ汚染されているので)

> 前回の記事のquestionのボクの答えは『大阪』・・・(^_^;
う~む。この引っ掛けの答えがよくわかりません。本来ならば、あ~っ、そうか、ってならなければいけないのでしょうけど(笑)。

> 美味しい『お酒』と食べ物、そして音楽の記事、楽しみにしてます。
がんばりま~す。
Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR