Admin New entry Up load All archives
     

映画 「ドラゴンタトゥの女」

映画「ドラゴン・タトゥの女(原題:The Girl With the Dragon Tatoo)」はスウェーデンの作家、スティグ・ラーソンの同名ベストセラー小説が原作。この小説は3部作で、その1作目がコレ。

実はスウェーデンでは既に3部作は映画化されていて、NYでも上映されていた。しかし外国映画ということであまり興行成績はよくなかったようだ。この小説にはまっていた友人達はこぞって観に行っていたけど。

私は本を読んでから観ようと思い、延ばし延ばしにしていたら、ハリウッド版で映画化されてしまった。

しかもアカデミー賞のベスト・ピクチャーに選ばれているし、主演のルーニー・マーラーもアカデミー賞の主演女優賞にノミネートされている。本は読んでいなくても観ておこうと、考えを変えて観に行ってきた。

Dragon Tatoo 1


月刊誌「ミレニアム」の発行責任者ミカエル(ダニエル・クレイグ(そうです。007シリーズの彼です))は、ある実業家の不正行為を暴いた記事を書くが、名誉毀損で訴えられ、有罪判決を下される。

ミカエルは自分の書いた記事に確信を持っていたが、判決でしばらくジャーナリズムの現場から離れたほうがいいと考える。そんな時、富豪のヘンリック・バンゲルからある仕事を依頼される。

約40年前に、バンゲル一族が住む島で休暇中に、姪のハリエットが姿を消した。その真相を突き止めて欲しいというものだった。

ヘンリックは、犯人は一族の誰かであると信じており、ミカエルに十分な報酬と、事件を解決した折には、ミカエルが訴訟で負けた相手の不正証拠を提供するという。

ジャーナリズムからしばらく離れようと思っていたミカエルにとってはタイムリーなオファーであった。しかも、訴訟で負けた相手の不正を証明できる。難解そうではあったが、条件としては願ってもない話で承諾する。

Dragon Tatoo 6

思ったとおり調査は難航したが、手がかりを掴んだ。さらに調査を進めていくのに助手が必要となったミカエルに
、リスベット(ルーニー・マーラ)という少女が紹介される。実はヴァンゲルがミカエルに仕事を頼む前に、彼の身元調査をしたのが彼女であった。

Dragon Tatoo 2

エキセントリックな風貌と身なりをしているリスベットの仕事は確実だった。やがて二人が事件の真相を追うにつれ、連続猟奇殺人事件の真相と、ヴァンゲル家の関係、そしてハリエット失踪の真実が明らかになる。

Dragon Tatoo 5


この映画でで光っていたのはリスベット役のルーニー・マーラー。

映画「ソーシャルネットワーク」で、ザッカバーグのGF役で出ていたのが彼女。
Dragon Tatoo 8

こんな清楚でかわいらしい彼女がこの映画ではこんな風に変貌。

Dragon Tatoo 7

髪を短く切り、ピアスをいろいろなところに持ち、眉毛を脱色した、表情のない女性。


キャストの担当者がマーラーを見て、どうやってリスベットになれると見抜いたのだろうか。

またこの映画では、レイプをされたり、したり、と激しいシーンもいっぱい。

そんな過激な場面も体当たりで演じている。こんな小さくて華奢な体のどこに、こんなパワーが備わっているのだろう。



冬のスウェーデンは薄暗く、観ているだけで凍てついてきそうだけど、映画はテンポがよく、話の展開が早く、観客をグイグイと引き込んでいく。 話がダークで、グロテスクなシーンも沢山あるので、そういうのが苦手な人には薦めないが、見ごたえの十分あるミステリー映画だ。

************************************************

クリック募金をしています。1回クリックするだけで1円募金ができます。

JWordクリック募金


こちらもクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

人気ブログランキングへ




関連記事

テーマ : 映画館で観た映画
ジャンル : 映画

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

こんにちは。

この映画はとてもダークな映画なので、”ブキミな感じがした”というのはよ~くわかります。
でもよく出来た映画でした。

PSアイラブユーなら観ました。ヒラリー・スワンク主演の映画ですよね。何と言ってもストーリーがよかったたです。人の愛に感動する、そんな映画でした。あんな人に愛されたら、本当に幸せ者です。言われてみれば、アイルランドが舞台でしたね。すっかり忘れていました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

こんにちは。
映画の感想、ありがとうございます。

そうなんですよね~。ちょっとグロテスクで残酷なシーンもあるんで、私はそういうのはあまり好きではないのですが、ストーリーがよく出来ているのと役者が上手いので、私も映画を観ていてどんどん引き込まれました。

> 凍てつくような寒さの風景が、あっているというか、スリルのテンポが良いからでしょうか?
あの寒そうな景色、見ているだけでもブルブルしそうですよね。

> 主人公の女優さんの素晴らしい演技があっての作品ではないでしょうか?
彼女、本当によくあの役を演じたと思います。

最後のシーン、せつないですよね。この物語は3部作なので、これから続編があるはずです。今後どうなるのかが楽しみです!

Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR