Admin New entry Up load All archives
     

「フクシマ2011~被爆に晒された人々の記録」

もう、随分と前になってしまうのだけど、「フクシマ2011~被爆に晒された人々の記録」の上映と、加藤登紀子さんのトーク&ミニコンサート、というイベントに行ってきた。

このドキュメンタリーは稲塚秀考監督の作品で、原発事故発生後の、南相馬市、飯舘村を中心に、被爆に晒された方々をフィルムに収めたもの。 (映画のサイトはこちら

映画の英字字幕の完成の記念と、挿入歌を歌われている加藤登紀子さんの渡米が重なり、この映画が急遽上演になったとのことだった。


こちらに住んでいると、なかなか現地の方々の様子がわからないので、フィルムを見る事で少しでも状況を理解できれば、という思いで上映に行ってきた。


このフィルムは2011年5月から延べ60日間をかけて撮影を行ったもの。

南相馬市の桜井市長をはじめ、フクシマに残り、暮らしている方々を追ったドキュメンタリーだ。

その中には、園児を少しでも放射能から守るため、自ら除染活動をする保育園の先生、大事な家畜を手放さなければならなくなった酪農家、仮設住宅で体の不自由な父親と不安な毎日を暮らす男性、身元がわからない遺骨を預かり供養する住職(500体もの名前のわからない遺体を預かっているのには頭が下がりました)、幼児を抱え、近い将来フクシマを離れようと考えている女性、ボランティア活動をするためにフクシマへ移り住んだ夫婦、など、メディアでは伝わってこない、フクシマの地に住む人々の様子が描かれている。

この映画は、大震災後もいろいろな思いを抱えながらもフクシマで生活されている、様々な人々の姿を伝えようとしている。

 
原発問題は今も引き続き日本国内で起こっていること。 この映画を見る事で、自分の国で起こった問題として受け止め、これから私達はどうしたらいいかを考えるための、一つの引き出しを与えてもらったように思う。


この映画の挿入歌を歌われている加藤登紀子さんだ。 今回はじめて知ったが、加藤さんは芸能人でありながら、平和活動なども盛んに行っている方で、自ら有機農園を持ち、農業も手がけていらっしゃるとのことだった。

福島では過去定期的にコンサートを行っていること、飯舘村の街づくり、農業を推進して行く考え方に共鳴し、随分と縁があったところでの惨事から、彼女自身も今回のことに随分と胸を痛め、彼らの復興に力を貸したい、という思いで活動をなさっているそうだ。

彼女のトークでは、実際に福島を訪れた時のお話から、”生きるとは止めることができない”こと、”命の力のすばらしさ”、”我々は(間違っていたら)生き方を選びなおし、生きていかなければならないこと(原発廃止)”を語ってくださった。

今回ニューヨークの訪問では、マンハッタンから40km離れたインディアンポイント原発を訪れ、その時の話もして下さった。

現在登紀子さんは、”緑のこいのぼり”を上げる活動をしており、5月5日に今稼働している泊原発が止まれば、日本国内にある原発50基全てが停止することになる。その時には平和を象徴する”緑色”のこいのぼりを5月5日にあげる、と語っていた。 
(緑のこいのぼりのサイトは こちらをどうぞ)

先週ニュースで泊原発3号機が5月5日に発電を止めて定期検査に入る、という報道があったので、登紀子さんたちの”緑のこいのぼり”が上がることになりそうだ。 私もサイトにあるこいのぼりを作ってあげようなかな~、と思っている。

これが一時的なものではなく、日本は脱原発国となること、そして福島の復興を祈ります。

(加藤登紀子さんのサイトはこちら

<追記>
5月3日には、小出裕章氏の「日本に帰る前に知っておきたい”放射能”のこと」と題する講演会があります。小出さんのお話が生で聞けるとは。もちろん私も行く予定です。 (サイトはこちらをどうぞ)

************************************************

クリック募金をしています。1回クリックするだけで1円募金ができます。

JWordクリック募金


こちらもクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ : 映画館で観た映画
ジャンル : 映画

コメント

いつも楽しく見させて頂いてマス★

時には、深く考えさせてくれる~心が癒される…そωな素敵なBlog。゜大好きです☆(照)

加藤登紀子さωのコンサートは、中学時代に友達からチケットを譲ってもらい、楽曲も好きなものが多かったので行きました!! 恥ずかしいのですが…テスト明けで寝てなかったので??~ あまりに素晴らしい歌声につい うとうと居眠りをしていまいました。正面1F席奥でしたが~ 加藤さωが歌いながら →私の肩をトントンっと触れて行かれて~驚いて(笑)目を覚ました**という~恥ずいハプニングが今でも心が暖かくなる?素敵な想い出で^^。。。
彼女から醸し出る~その何でも包み込む様なお人柄に直接触れてから(笑)~ ずっと彼女の 1ファンとして 活動を見守ってきました。本当に素晴らしい活動を、しかも 地道にコツコツと続けていらしゃって~何の宣伝もなさらず~ただ質素にTVで語られる都度、素敵な人だなー(溜め息。゜)と、いつも私の憧れの女性です。 …本当に、、今の日本の政治家、首相は金と利益だけの~ ことなかれ主義な考えで、間違いを決して学ぼうとしない人たちの集団。福島を置き去りにして~一体何を考えてるのか????~ 大飯原発再稼働を決めてしまうし~ 瓦礫処理の受け入れを全国に訴え(人道的かつ脅迫的に!!)~ 放射能を撒き散らそうとしている……。 本当に 本当にお金って、人の命よりも大切なものですか!?と訴えたくなります!! でも 私達一人一人が~力を併せて 今までの間違いを正していく義務があるので~何としてでも“脱原発国”の ←リーダーになって、世界を牽引していかなければなりません!!その為の3.11の犠牲だったのですから。。長くなりすみません**ところで、デセイとのツーショットよかったですね!! 私もCD買っちゃおうかなー(笑)と思案中です^▽^☆

Re: いつも楽しく見させて頂いてマス★

アケリンさん、こんにちは。

のっけから照れてしまうようなコメント、ありがとうございます。e-449

ところで加藤登紀子さんのコンサートにいらしたことがあるんですね。私は今回がはじめてでした。肩をトントンって、忘れられない思い出ですね。でも加藤さんの優しさが感じられます。

> 彼女から醸し出る~その何でも包み込む様なお人柄に直接触れてから(笑)~ ずっと彼女の 1ファンとして 活動を見守ってきました。

同感です。彼女の持つ正義の心とか愛、が外ににじみ出ているかのようで、場の雰囲気が変わるんです。特にトークがのってきてからは、彼女の思いが空気になって会場を包み込むかのようでした。

このようなお話を、彼女のような立場の方が、恐れず声をあげることすらすごいことなのに、彼女は先頭を切って活動までなさっており、驚いたと共に感銘しました。私もこれから彼女の活動を見て行きたいと思っています。

~ ことなかれ主義な考えで、間違いを決して学ぼうとしない人たちの集団。福島を置き去りにして~
まだ泥中で、解決の糸口すら見えていないのに、原発稼働なんてよく言えたものだと思います。それほど危険でコントロールのきかないモンスターを作ってしまって、これだけの人が苦しんでいるのに、まだ原発稼働とは...。政治やお金がらみで稼働させなければいけないプレッシャーがどこからか来ているのだとは思いますが、人の命や、人が住めない場所になるかもしれないリスクを犯してまで遂行しなければならないことなのか、ベースに戻って考えれば、答えは明確なはずです。

アケリンさんのおっしゃるように、我々は今回のことから学ばないと、本当に取り返しのつかないことになりかねません。


ところで、デセイのCD、すっごく良かったです! お勧めですよ~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR