Admin New entry Up load All archives
     

スイート・シックスティーン

先日、AL君の姪っ子のお誕生日会があって、行ってきた。

でも今回のはただのお誕生日会ではなかった。

スィート・シックスティーン”のお誕生日会なのであった。

最近、”スイート・シックスティーン”をはでやかに祝うのが流行りらしく(もしかしてAL君の姪っ子の住むNJの辺りだけの話かもしれないが)、ホテルのバンケットを借りて華々しく祝ったり、ドレスコードがあるパーティだったり、相当お金をかけて祝ったりする子もいるらしい。

勿論これは女の子だけのお祝いで、男の子は”スイート・シックスティーン”のお祝いはなく、それに代わるものもないらしい。

(↑ これはAL君の妹さんに、今回いろいろと教えてもらって初めて知った。)

ヒスパニック系では、女の子の15歳の誕生日を祝う”Quinceanera”があることは知っていたが(これもプロムに着るようなドレスを着飾る派手なお祝いだ)、”スイート・シックスティーン”のお祝いがこんなに派手やかに行われるとは知らなかった。AL君が子供の頃は、そんなの全然なかったそうだ。

我々がティーンエイジャーのころ、モリー・リングウォルド主演の青春映画が流行った。多分一番人気だったのは、”プリティ・イン・ピンク”や”ブレックファスト・クラブ”だったけど、彼女の主演の映画に”シックスティーン・キャンドルズ(邦題では”すてきな片思い”というのね。知らなかった...)”という映画もあった。

もうストーリーはうろ覚えなのだけど、思うにこの映画を観て育った世代の親を持つ子供達が、スイート・シックスティーンを祝っているような気がする...。

*****

話はそれたが、AL君の姪っ子のパーティは、広い自宅の敷地にテントを張って、ダンスフロアを設け、ダンス&プールパーティというカジュアルな”スイート・シックスティーン”を行う、とのことだった。

で、集まった子達は60人!

あまりガキンチョティーンエイジャーと接触が少ない私は、どんな子達が来て、どんなパーティになるのか興味深々だった!!

パーティ会場。 さわやかな天気に恵まれました。
Sweet 16 3

AL君の姪っこの写真が飾られています。
Sweet 16 1

お友達が集まり始めました。
Sweet 16 2

DJにあわせて、ダンスを楽しんでいます。
Sweet 16 4

ディナータイム。
Sweet 16 5

そして、はじまりました~。 ”シックスティーン・キャンドル”のライトアップです。
Sweet 16 6

彼女の大切な人たちが呼ばれ、その人たちに感謝の言葉をのべ、キャンドルをひとつひとつ付けていきます。

16本のキャンドルをつけるのに選ばれるのは、1本につき1人であったり、
Sweet 16 7

クラブの仲間のグループであったりとまちまちです。
Sweet 16 7-1

実は数多くいる彼女の叔父叔母の中から、AL君もライトアップに選ばれたのでした~。 AL君は超ご機嫌です!

皆なかなか大人っぽい...
Sweet 16 8

無事に16本のキャンドルが灯りました。
Sweet 16 8-1

キャンドルのセレモニーのあとは、プール・パーティ!
Sweet 16 9

夜になると冷え込むというのに、皆プールに入って元気です。それにしても皆スタイルがいい...

AL君と私は、ティーンエイジャーの子達の片隅でダンスを踊ろうとしたのですが、全然知らない曲ばかり... ちょっと寂しい思いをしました。

こうやって見ると、皆いい子っぽそうに見えるのですが、AL君の妹夫婦によると、この子達の年齢になるとアルコールやドラッグに手を染める子が出てきて、イロイロ大変なのだそうです。話を聞くと、アメリカのティーンエイジャーを持つ親も大変そうです。

7時からはじまったパーティは、やれ飲み物、食べ物、デザート、と運びやを手伝ったために、
Sweet 16 11

我々大人が食事にありつけたのは夜の10時!!
Sweet 16 10

おなかがペコペコでした。
Sweet 16 12

でも何事もなく無事に終了。素敵なパーティでした~。

**************************************************

ランキングに参加しています。 ポチッ、と押していただくと励みになりま~す。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

ずっとアメリカにいると感じないかもしれませんが



超アメリカ感!


ですね☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

こんにちは~。コメントありがとうございます。

> 超アメリカ感!
やっぱり子供達がアメリカ人だし、ちょっと違いますかね~(笑)。って、日本じゃ、家の庭にテントをはれないし、10代の子供達のパーティでダンスフロアで踊らせよう、なんて発想はないだろうし、水着パーティは恥ずかしがるだろうし、やっぱり感覚が違いますね。

その点、こちらの子はのびのびと、堂々としているように感じます。

Re: タイトルなし

こんにちは。

私も16歳のお祝いが、こんな盛大なものになっているとは、知りませんでした。最近のトレンドらしいです。
こちらの子は大人っぽいです。うっすらとお化粧してますし、手足は長いし、すらっとしていてうらやましいです。

AL君の妹さんの家は、NJの郊外にあるので大きいです。でも周りの家も全部こんな感じです。

それにしても60人もの友達を呼ぶパーティ、私が同じ年くらいの頃に60人もよべる友達はいなかったと思います(笑)。やっぱりこっちはスケールがでかいです。(はははっ)

皆さん、既に肉感的です(=デカイです=特に下半身)
ゴシップガールのようなスレンダーな娘は
少ないですね。

それも、あのてんこ盛りの肉のせいでしょうかね。(笑)

hih

Re: タイトルなし

Demeeさん

> 皆さん、既に肉感的です(=デカイです=特に下半身)
らららっ。そうですかぁ。それは私の写真がいけなかったんだと思います。アメリカの中南部にはデカイ人だらけですが、さすがNYに近いだけあって、皆スリムだなぁ、と感心しました。あ~っ、でも日本のようなスティックのような細さじゃないかもしれませんね。でも健康的ですよ~。

> ゴシップガールのようなスレンダーな娘は
> 少ないですね。
それはTVに出てくる子なので、細いでしょう。

> それも、あのてんこ盛りの肉のせいでしょうかね。(笑)
あははっ。あのてんこ盛りの肉は、我々大人がいただきました~。子供達はチキンテンダーとフレンチフライです。(どちらも揚げ物だからカロリーは高いですね)


スイートシックスティーンは南部の社交界の習慣が元だそうです。16歳で結婚できる様になった娘を殿方達にお披露目する会。そんな旧態依然とした儀礼がリベラルが売りで大きくなったmtvの番組を通じて一般に盛り上がってしまっているのが皮肉に思えます。開けているようで、実はコンサバなアメリカ人を象徴する現象ですね。

Re: タイトルなし

こんにちは。コメント、ありがとうございます。

そうなんですか。それは皮肉な話です。MTVの番組で盛り上がったとは知りませんでした。ふと思ったんですが、今度はその華やかな部分だけがフィーチャーされて、日本でもとり上げられたらすごいことになりそうですね。上手くメディアや商魂たくましい企業にあおられて、すぐ流行っちゃいそうでこわいですね。

Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR