Admin New entry Up load All archives
     

モーストリー・モーツァルト

毎年恒例の「モーストリー・モーツァルト・フェスティバル」。

モーツァルトを中心にしながら、音楽だけでなくダンスなどのパフォーマンスなども繰り広げられる楽しいフェスティバルだ。

今年は諸事情で1演目に絞った。

私が行ってきたのは、オペラ”Dido and Aeneas”をMark Morris Dance Groupとのコラボで行われるもの。

指揮者はMark Morrisご自身で、メゾ・ソプラノはStephanie Blythe!
Dido 2

このオペラ&ダンスパフォーマンスは、とてもユニークなものだった。

オーケストラピットに歌手も入り、ダンサーが壇上で音楽と歌に合わせてダンスでストーリーを再現する、という試み。
Dido 1

ダンスはモダン。ミニマムなセットと洗練された動きが、バロックミュージックとよくマッチしている。

今回はメゾソプラノのStephanie Blytheの歌を聴きたい!というのが大きな目的でこの演目を選んだのだけど、彼女の歌声はディープで、暗いパッションを持ったような声。それがDidoのキャラクターによくあい、表現されていた。

最近マイ・ブームでバロック音楽を家でよく聞いているのだが、何故か私はこの時代の音楽が好きなのだ。

この時代のオペラは音楽がゆったりしすぎて好まない人もいるけれど、私はなんかグイグイと引き込まれるようにこのパフォーマンスを楽しんだ。
Dido 3

オペラとダンス。

こんな舞台のつくり方もあるんだなぁ、と、新しいオペラの扉を開いた感じ。

こういう普段はメトでお目見えすることのない面白いパフォーマンスが観られるのが、夏のサマーフェスティバルのいいところ。

この舞台を観て、9月からのオペラシーズンが待ちどうしくなった。

朝夕涼しくなり、夏が遠ざかる気配がしているこの頃、秋からまたはじまるカルチャーシーンが楽しみだ。

**************************************************

ランキングに参加しています。 ポチッ、と押していただくと励みになりま~す。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





関連記事

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメント

Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR