Admin New entry Up load All archives
     

映画 「ザ・マスター」

アカデミー賞の、主演男優賞にホアキン・フェニックス、助演男優賞にフィリップ・シーモア・ホフマン、助演女優賞にエイミー・アダムス、とノミネートされている「ザ・マスター」。

The Master 1

時は第二次世界大戦の終戦間際。戦地でもアルコール漬けであったフレディ(ホアキン・フェニックス)は、
The Master 3

帰還後、デパートの写真屋として働くが、顧客に暴力を振る舞い仕事を失う。その後農場で働くも、そこも追い出され、さまよっていたところ、ふと見かけた船に無断乗船し、その舟に乗っていたランカスター・ドット(フィリップ・シーモア・ホフマン)と出会う。

ランカスターは新興宗教の創始者であった。
The Master 4

彼は、アル中でしかも心を病んでいるフレディに興味を持ち、彼の苦しみを解き放とうと彼を自分のそばに置くことにする。

しかし、フレディの心の闇は深く、沢山の人々を自身のもつカリスマ性で引き寄せ、悩みを解いてきたランカスターも、なかなかフレディの心の奥底に届くことはできないでいた...。


この映画の見所は、オスカーのノミネーションが全てを語っています。

ずばり、役者の演技がすごいこと。

主演のホアキン・フェニックス。
The Master 2

ホアキン・フェニックス演じるフレディは、幼少の体験か、第二次世界大戦のPTSDか、何が原因かはわからないのだけど、心に大きな闇を抱えている男。

しかしランカスターとの出会いによって、彼に何かを感じ、彼に付き添うようになる。

フレディの心の奥から突き出てくる苦悩や苦渋。どうしようもない、押さえようの怒り。ランカスターに信頼を置くがために、彼を批判する人に対しては容赦ない暴力にかわるシーンなど、迫力満点で恐ろしく、ゾッとするほど怖い。スクリーンの中の彼を観ているだけで、心のPain(痛み)が伝わってくるような演技であった。


ランカスター演じるフィリップ・シーモア・ホフマンは、周りの反対を受けながらもそんなフレディを傍におく。
The Master 6

その心情は、カウンセリング、ヒプノ(催眠療法)などを使って、現在、過去、そして前世からくる人々のトラウマを探し出し、癒すことを生業としている彼が、他の人以上に何か大きな深い穴を心に持つフレディに手を差し伸べ、なんとか彼を立ち直らせたい、という気持ちからきていたのか、それとも、もっと単純にランカスターはフレディという男に何か興味か感じるものを持ったためなのか。

人々の心を掴む、カリスマ性あるグルを実に上手く表現していたと思う。


そしてランカスターの妻ペギー役のエイミー・アダムス。
The Master 5

男二人の奇妙な師弟関係と友情に、女性が入ると、そのベクトルがぐらりと揺れる。

ランカスターの子供を孕み、彼の傍にいて助言をする彼女の存在感も圧倒的だった。

周りの努力に省みず、一行にかわらないフレディに愛想を尽かし、ランカスターの側にいすわるフレディの存在に疑問を感じ、それを口に出し、しかもランカスターに彼の行動を考えさせるに至るのは、妻である彼女しかいなかった。


もっと新興宗教の思想がからんだ映画かと思ったら、全くそうではなく、リーダーと、彼の傍らにいる心に闇を持つ男と、その妻の人間関係を描いた映画だった。

とにかく役者が強烈で、すごいパンチをきかせていた。

オスカーに作品賞や監督賞でなく、役者3人がノミネートされるのも納得の、迫力の演技が楽しめる映画であった。


**************************************************

ランキングに参加しています。 ポチッ、と押していただくと励みになりま~す。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



関連記事

テーマ : 映画館で観た映画
ジャンル : 映画

コメント

ミカ

この映画が日本公開されたら見ますね。
いつも情報を有難うございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ミカ

ミカさん

コメントありがとうございます。
この映画の日本公開は2013年3月22日みたいですね。主要人物3人がそれぞれ迫力ある演技を
しているので、見ごたえがあります。楽しみにしていて下さい!


Re: タイトルなし

こんにちは。

ホアキン・フェニックスは、おっしゃるように心に傷を持ったような役柄が多いですね。そしてそういう役を演じるのが上手いです。

この作品は私は映画のストーリーよりは役者の演技力のほうが印象に強く残りました。日本の公開はもうちょっと先みたいですが、機会があったらどうぞ!

Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR