Admin New entry Up load All archives
     

ロンドンで博物館&美術館めぐり その2

さてさて、先日のロンドンの続きを書きたいと思います。

********

ロンドンでは大英博物館の他に2つの美術館に行ってきました。

National Galleryはいわずと知れた、ロンドン最大の美術館。

あまりに優れた作品を収集するので上げたらキリがないけれど、この作品を見るだけでも価値がある。

レオナルド・ダ・ヴィンチの岩窟の聖母。(このブログの写真はすべてサイトから画像を借りています)
London Museun 1-1

作品数の少ないダ・ヴィンチなので、メトにも作品がないのに、ナショナル・ギャラリーには2作もある。

メトといえば、クロード・モネのBathers at La Grenouillère。
London Museun 4-1

メトにも同じ場所で描かれた作品がありますね。

ベラスケスのロクビーのヴィーナスは美術の教科書にも載っていた一作。
London Museun 2

セザンヌの大水浴。
London Museun 3

3枚ある大水浴の大作のうち、1枚はフィラデルフィア美術館に、1枚はバーンズ美術館にあり、これら2枚は何度も見ているのだけど、この1枚を見るのは2回目です。

本当にナショナル・ギャラリーの名作たちを上げたらキリがないのだけど、やっぱりイギリスだな~、と思うのは、イギリスの巨匠ターナーがインスパイアされたというクロードの大作があったこと。

Seaport with the Embarkation of Saint Ursula
London Museun 5-1

実に幻想的で美しい一枚でした。

ターナーというと、テイト・ギャラリー。

ここにはターナーの作品がまとめて展示されているので、ここも足を運びました。
London Museum 3-1

彼の描く光の美しさにすっかりと魅了され、
London Museum 2-1

どっぷりと浸りました。
London Museum-1



**************************************************

ランキングに参加しています。 ポチッ、と押していただくと励みになりま~す。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





関連記事

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR