Admin New entry Up load All archives
     

セコイア&キングスキャニオン国立公園 - Day 1

早い夏休みから帰ってきました。

今回の旅は、珍しく国内! でもペルー&ボリビアに負けないくらい、面白い旅でした~。

今回の旅は「太陽と、月と、山と、木と、水と、雲」の旅。自然にどっぷりとつかった旅でした。

この旅行記を、どこからどう書いていこうか、と考えていたのですが(核心から書くか、時系列で書くか...)、やっぱり時系列で書かないと、話が繋がらないな~、と思い、日にちごとに書きたいと思います。

内容の都合上(!?)、パート1、パート2で綴ります!

**********************

まずパート1の最初は「セコイア&キングズキャ二オン国立公園」についてです。

出発当日の朝、空港のセキュリティで順番を待っていたら、大きな朝日が昇ってくるところでした!
Sequoia day 1

このときは、まさか私の旅行の象徴の一つが太陽になるとは思っていなかったのですが、あまりの美しさに見とれてパチリ。

今この写真を見ると、太陽、それもこんなきれいな朝日に見送られて旅はじまったのね~、と感慨深い思いがします。

ふわふわの雲の上を飛び、
Sequoia day 2

着いたところは、サンフランシスコ南東にあるカリフォルニア州フレスノ。
Sequoia day 3

ここでレンタカーをかりて、車を飛ばすこと2時間弱で「セコイア&キングスキャ二オン国立公園」へ到着。
Sequoia day 4

まずは国立公園内にあるジョン・ミュアー・ロッジへチェックイン。
Sequoia day 5

1999年に建ったばかりのロッジで、とてもきれい。
Sequoia day 6

国立公園内のホテルなので、テレビもなし。自然の中にいるのだから、自然と静寂を楽しんでください、との配慮からテレビを置いていないのです。

チェックインをしたら、まだ日没まで時間があったので、グラント将軍の木のあるトレールへ行くことにしました。
Sequoia day 7

↑いきなりキラキラ光の入った写真ですが、今回の旅ではオーブのようなふわふわした光の入った写真がよくありました。

トレールヘッドに着くと、迎えてくれたのは”The Happy Family”の木々。
Sequoia day 9-1

家族仲良く、木が生えています。
Sequoia day 10

木の上を見ると半月が。
Sequoia day 10-1

そう。この日はハーフムーンの日。このハーフムーンは、フレスノに着いてセコイア国立公園へ向かうところから、ずっ~と私たちと一緒でした。

このお月さまも、後々私の旅の象徴になるとは思いませんでした。

トレールを歩き出すとすぐに現れるのが”Fallen Monarch”
Sequoia day 8

1800年代に撮られた写真に、すでにこの木はこのように倒れていたので、100年以上もこんなふうによこたわっていることになります。

この木の中は空洞になっていて、トンネルのようにくぐり抜けることが出来ます。

↓この写真は、木のトンネルの窓から写したもの。
Sequoia day 8-1

たか~い木々の間を歩いていくと、
Sequoia day 10-2

グラント将軍の木(General Grant Tree)が出てきました。
Sequoia day 10-6

公園内で3番目に大きな木。
Sequoia day 10-4-1


樹齢1800年~2000年。

高さ81.5m、根元の周囲32.8m、根元の直径12.3mの巨大な木です。

木の後ろ側に回ると、数々の山火事をくぐり抜けて生き抜いた傷跡が見えます。
Sequoia day 10-5

木とちょっと距離があるのでわかりづらいかも知れませんが、その大きさは圧倒的です。
Sequoia day 10-6-1

思わずひれ伏してしまいたくなるような、威厳がありました。

30分ほどで回れるトレールですが、横道にそれたりしながら、1時間以上もかけてゆっくりと散策。
Sequoia day 10-8

とにかくこの大きな木々に圧倒されました。
Sequoia day 10-9

その後、よくばりな私たちは、レンジャーのお姉さんにお勧めされたパノラミックポイント(Panoramic Point)まで車を走らせました。

ほんのちょっと車を山頂へ走らせるだけで、べジテーションががらりと変わります。
Sequoia day 11-3

この辺はパインツリーの世界。
Sequoia day 11-2

トレールをちょっと歩くと、そこにあったのは、こ~んなパノラミックビュー。
Sequoia day 11-4

広くひろがる大自然が目の前にありました。ほんと~にきれい。

その山頂で、気になる木を発見。
Sequoia day 11

風雨にさらされながらも雄々しくそびえたつ木。
Sequoia day 13

この凛とした姿に心を打たれました。
Sequoia day 14

今写真を見て気づいたのですが、この木は、足元にある大きな石と共存して支えあって生きているのかもしれないですね。石のエネルギーと木のエネルギーが、統合して、おたがいを助け合っているのでしょう。

このビューポイントから見たお月さま。きれいなハーフムーンです。
Sequoia day 12

この日の夕食は...。

シエラネバダ山脈に来たので、シエラネバダのビールと、
Sequoia day 17

Al君はトラウト(鱒)
Sequoia day 15rder="0" width="500" height="375" />

私はちょっと体力のいる旅になりそうだったので、元気づけにリブ! クレンズ以来はじめてのがっつりお肉をいただきました。
Sequoia day 16

初日からこんなにきれいな景色を堪能したのだけど、まだまだこれは序章なのでした。


********************

ランキングに参加しています。 ポチッ、と押していただくと励みになりま~す。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





関連記事

テーマ : アメリカ旅行
ジャンル : 旅行

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おかえりなさいませ~!

すばらしい
壮大な自然の美しさですね

写真からも
清々しさが伝わってきて
爽やかな気分になりました!!

続編も楽しみしております~

Re: セコイヤ

こんにちは~。コメント、どうもありがとうございます!

私のトレッキングの記事を読んでいただいていたとは、とても嬉しいです!(あ~、もっとちゃんと詳しく書いておけばよかった、と、ちょっと反省)

でもトレッキングが好きな方の目にとまったとは、本当に光栄です!今年はハイシエラ、セコイヤ&キングスキャニオンへ行かれるんですね! セコイヤ&キングスキャニオンは本当にきれいでよかったので、た~っぷりと楽しんできてください!! セコイヤの木は本当に大きくて、威厳がありました。キングスキャニオンは...、今日ブログにアップするつもりなので、そちらを見てください!!

Re: タイトルなし

ウォーターリリーさん、こんにちは~。

本当にすごい大自然の只中で過ごしてきました。やっぱり自然の力はすごいです。そこにいるだけで、エネルギーが沸いてきます。

> 写真からも
> 清々しさが伝わってきて
> 爽やかな気分になりました!!

うっうっe-263 なんと嬉しいお言葉。実は今回旅で知り合った方から、写真からもエネルギーは伝わるので、いい写真はどんどんブログなどに掲載すると人を元気にすることが出来るのよ~、な~んて言われたばかりなんです。私の見た風景の感動が、ブログを通して伝えられるとは、これほど嬉しいことはありません。

> 続編も楽しみしております~
ありがとうございます!!しっかりと書きますね~。
Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR