Admin New entry Up load All archives
     

シャスタ山 - Day 1  バーニー・フォールズ

マクラウド滝を見た後、私たちが目指したのは「バーニー・フォールズ」
Mt Shasta day 1-12

バーニー・フォールズは、「マッカーサー・バーニーフォールズ・ステイトパーク(州立公園)」内にあります。
Mt Shasta day 1-13

でもこの滝は、白人たちがパークを作るずっと前から、ネイティブアメリカンが「聖地」として大切にしていた場所なのだそうです。
Mt Shasta day 1-14

全長約40m。一日の水量は3億7800リットル(って、すごすぎて量がわからない)。
Mt Shasta day 1-15

こんこんと流れ出るこの水は、シャスタ山やこの周辺に降った雨や雪がしみこんで流れてきたもの。
Mt Shasta day 1-16

そしてその水は、滝口だけでなく、崖の岩の間からも染み出すように水が流れ出ているのです。
Mt Shasta day 1-17

これがこの滝の美しいところ。
Mt Shasta day 1-18

かつて第32代アメリカ大統領のセオドア・ルーズベルトは、バーニー・フォールズの美しさを「世界の八不思議」褒め称えたそうですが、納得の美しさです。
Mt Shasta day 1-20

ここは何時間でもいられる位、本当に清らかで美しい場所でした。
Mt Shasta day 1-21

バーニー・フォールズでゆっくりと時間を過ごした後、シャスタでお世話になる、シャスタクラブへと向かいました。

ここは浩美さんとヒデさんが運営する、ホームステイ式のゲストハウス。

夕方6時くらいに到着すると、浩美さんと愛犬ハッピーちゃんがお出迎えしてくれました。

夕方だったので、荷物を降ろした後、とりあえず夕食を食べにでました。

行ったのは、浩美さんがお勧めしてくださったタイレストラン。

ローカルのいろいろなビールが楽しめますよ~、と浩美さんに伺ったので、早速ビールを試してみました。
Mt Shasta day 1-22Mt Shasta day 1-23

ひっさびさのアジア料理。
Mt Shasta day 1-24

胃にしみ込みます(笑)。
Mt Shasta day 1-25

旅に出てからずっとアメリカ料理ばっかりだったので、とっても嬉しかったです。

食事を終えた後、シャスタの街を散策。街中からも、シャスタ山がこんなにきれいに見えます。
Mt Shasta day 1-26

...と、ある店の前でこんなポスターを発見。
Mt Shasta day 1-27

昨日のブログにもちょっと書きましたが、シャスタ在住でスピリチャル系の本を出版され、リーディングやワークショップで活躍されていたアモラ・クァン・インさんが6月に亡くなった、と書かれています。(私たちが訪れたほんのちょっと前です)

いつ買ったのかも覚えていないのですが、私は彼女の本「プレアデス 覚醒への道」を持ってまして、シャスタ行きを決めてからアモラ・クァン・インさんのことを知り、でもよ~く見たら家に本があったということがわかり、そそくさと取り出して旅の前に彼女の本を読んでいたのでした。

この街でばったり彼女に会ったりして~、な~んてミーハーなことを考えていたら、こんな形で出会うことになってしまいました。彼女の冥福をお祈りします。


この日のお月さま。満月までもう少しです。
Mt Shasta day 1-28

シャスタ・クラブからの景色。リビングからシャスタ山がこんなふうに見える絶景な場所でした。
Mt Shasta day 1-29

シャスタ・クラブは場所もすばらしいのですが、もっともっと素晴らしいことがこの後続々と起こりました。

********************

ランキングに参加しています。 ポチッ、と押していただくと励みになりま~す。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



関連記事

テーマ : アメリカ旅行
ジャンル : 旅行

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

こんにちは。

> こちらは暑くて溶けてしまいそうですが。。。
随分と暑いんですね。こちらは涼しくって、寒がりの私は薄いカーディガンやジャケットを羽織ってます。
これで夏が終わり?って感じで、ちょっとさびしいくらいです。実家のほうはどうなんでしょうね。最近連絡していないので、連絡入れてみますv-12

どうかお体にはお気をつけて。夏をなんとか乗り切ってくださいね~。

さてさて、この滝や川ですが、私が行った6月半ばはまだ水が冷たくて泳げませんでした。夏になるとマクラウド滝のLower Fallsでは滝に飛び込んだり泳ぐ人はいるみたいです。気持ちいいでしょうね~。でもバーニー・フォールズは水が年間を通して冷たいので泳げないようです。

> ネイティブアメリカンの方は、この付近には住んでいるんですか?
インディアン居留区と言って、国が定めているネイティブ・アメリカンの方が住む地域がありますが、基本的に不毛な土地だったり、不便だったり、仕事がなかったりで、厳しい生活を強いられています。居留区を出たら出たで、なかなかいい仕事につけないとか、いまだにいろいろ問題があります...。そんな中でも大学を出て、いろんな分野で活躍している人もいますし、少しづつですが、人々の意識は変わってきていると思います。

> もっともっと素晴らしい場所ってなんでしょう~?
続きをお楽しみに!

Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR