Admin New entry Up load All archives
     

映画 「イナフ・セッド(原題)」

最近、映画にオペラに忙しい毎日を送っている私。

でもカバーしきれないくらいいろんなものが上映されていて、悲鳴を上げています。そんなに欲張っても仕方がないのですが、選びきれないくらい観たいものがたっくさんの今日この頃。

***************

さてさて、先日観てきた映画「イナフ・セッド(Enough Said)」。
Enough Said 1

この映画は先日亡くなった、ドラマ「ソプラノ」で有名なジェームズ・ガンドルフィーニ氏の最後の映画でもあります。


イバ(Julia Louis-Dreyfus)は離婚して、マッサージ・セラピストとして働き、娘を育てている。娘はもうじき大学生となって家を出て行くことになっている。

イバはあるパーティでアルバート(ジェームズ・ガンドルフィーニ)と出会う。彼も離婚をし、もうすぐ大学へ行く娘がいる。
Enough Said 2

気があった二人はデートを重ねるが、ある時イバは、同じパーティで知り合い、マッサージのクライアントとなったエレガントな女性マリアンヌ (キャサリーン・キーナー)が、アルバートの元妻であることに気がつく。

友人のいないマリアンヌは、元夫の悪口をイバに話すが、イバは自分がその元夫と付き合っていることを伝えることが出来ないでいる。

アルバートといい仲になりつつも、マリアンヌの言う彼に対する不平不満が次第に気になってくるイバ。
Enough Said 3


一度離婚し、付き合うとなると、慎重になるのはわかるけれど、自分のハートで感じ、その人を理解するのではなく、人の色眼鏡を通してその人を理解しようとしては、上手く行くものも上手くいくはずがない。

そんな状況をこの映画はコメディタッチで軽やかに描いています。

アルバートとマリアンヌは、性格が全く正反対の人。興味の対象も、趣味も違い、共通の会話もないのだから結婚生活が上手くいくはずがない。

世の中上手く出来ていて、ある人は受け入れることができなくても、それができる人もいる。

だから上手くいかなくなった結婚生活を我慢せずに離婚したのは正解で、次に会う人は、その人そのままを受け入れてくれる人と出会えばいいのです。

なのに、イバは、彼と正反対の性格をもつマリアンヌが気になって許せなくなったアルバートのクセや行いを聞いて、自分のアルバートへの気持ちに自信がもてなくなってしまう。

本当に彼でいいのか?と。

胸がチクリと痛いのですが、ユーモアがいっぱいちりばめられていて、しかも思わず自分も同じことをしてしまいそうなシチュエーションが描かれていて、この先彼らはどうなっちゃうんだろう、とテンポのいいストーリー展開に、ぐいぐい話しにのめりこんでしまいます。


でもやっぱり自分のハートに正直に生きることが大切なのですよね。

でないと大切なものを見失っちゃう。

とってもキュートなラブコメディでした。

********************

ランキングに参加しています。 ポチッ、と押していただくと励みになりま~す。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







関連記事

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

こんにちは

一度離婚すると次の恋愛は慎重になっちゃうんですよね。で、同じ間違えはしない、と構えちゃったり。
そこまではいいのですが、自分の選択や感覚に自身がなくなってしまい、人の意見に頼り始めちゃうと、折角見えていたものが曇って見えなくなってしまうんですよね。

> いくつになっても自分の感じたままに、人を好きになれると良いですよね。
> 形なんて関係なく、大事な事は相手を思う気持ちではなのかなと感じます。

その通りですね。難しいけど、人がどう言おうと、自分の気持ちに耳を傾け、正直になることが大切ですよね。

それから結婚という形にこだわるのではなく(しかも男女という性別の区切だけではなく)、お互いがどう思いやれるか、っていうの、大事ですよね。私も同感です。マウイ島でのお話、素敵です!

先日機内映画で見ました。
登場人物たちの軽妙な会話のやりとりがとても楽しく、
オシャレな映画で、二人がとてもキュートでした。
中年も悪くないな。と思いました。
でもやっぱり太り過ぎは良くないんですね。
あと、いい友達になれていた詩人の彼女が放ったらかしに
なっちゃったのがちょっと残念でした。

Re: タイトルなし

こんにちは。

機内でこの映画をご覧になられたとのこと。軽いし会話が楽しいし、飛行機でみるにはいい映画ですよね。

> 登場人物たちの軽妙な会話のやりとりがとても楽しく、
> オシャレな映画で、二人がとてもキュートでした。
そうなんです。もっと話題になってもいいのにもったいないな~、と思うくらいイキな映画だったと思います。

> 中年も悪くないな。と思いました。
うふふっ。中年であろうとトキめいたり、悩んだりするのです。年を重ねて少しは経験から賢くなっているはずなのに、その経験から臆病になったり、頭で考えすぎてしまったりするのですよね。(イタイッ)

久々にこの映画のことを思い出して嬉しくなりました。
コメントをありがとうございました!
Secret

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR