Admin New entry Up load All archives
     

第74回ゴールデングローブ賞ノミネート作品

今週末、1月8日(日)はゴールデングローブの授賞式です。

で、今さらですが、受賞作品のリストを上げておこうかと...。

毎年あんなに観ていた映画も、最近観る回数がホント減りました。しかも年末年始の連休に体調を崩しダウンしていたので、せっかくの連休に観たのは1本きり。(それでも観に行くんかい、という突っ込みはなし)

しかも最近観た映画は「Star Wars - Rouge 1」とか、受賞作品には出てこない類のものが多いので、こうしてゴールデングローブの受賞作品のリストを見てみると、今年はほとんどこの手の映画は観ていません。

そんな数少ない受賞作品中で見た映画の中で、今のところとても気に入った作品は「Lion/ライオン」という映画です。

Lion 1 

   インドの貧しい田舎町に母と兄妹と暮らしていた5歳の少年サル―は、ある日兄の
  仕事についていった。ところが途中で眠くなってしまう。仕事に行かなければなら
  ない兄は、あとで迎えに来るからそこにいるように、と言い残し、少年一人を置いて、
  去ってしまう。

  しばらくして目を覚ましたサル―は、兄を探しさまようが、さまよいながら停車中
  の汽車に乗り込み、そのまま眠ってしまう。

  起きた時には汽車は既に走り出し、着いたのは1600キロ離れたコルカタだった。
Lion 3 

   自分がどこからきたのか説明できない幼いサル―は、そこで浮浪児のような生活をは
  じめる。

  危ない目にもあいながら、サル―は孤児院に入れられ他の孤児たちと生活を共にして
  いた。

  ところがある日、オーストラリアの夫婦に養子として引き取られることとなった。

Lion 2  

  20余年後、成長したサル―は、自分のルーツについて考え始め、自分の故郷や生みの
  親のぼんやりとした記憶をたどりながら、故郷探しをはじめる。やがて実際に祖国へ
  行き、自分の故郷と生みの親を訪ねていく。

ざくっと、こんなストーリーなのですが、これは実話で、サルー・ブライアリーのノンフィクション「A Long Way Home」がベースになっています。

幼い子供が見知らぬ土地に放り出され、サバイバルしていくストーリーだけでもすごいのに、その後祖国を離れ、20余年が経った後、自分のルーツ探しをし、それを実現していく青年のストーリーに心を打たれます。

少年時代のサル―役の男の子は2000人のオーディションを得て選ばれたそうですが、彼の純粋な瞳が観る人の心を掴みます。

またオーストラリアの養母役にニコールキッドマンの演技が上手い。

これから、せめてオスカーまでには、もう少し映画を観たいな~、と思っていますが、どうなることやら。

とりあえず日曜日のゴールデングローブはしっかりチェックしようと思っています♪

そうそう。週末はゴールデングローブ最多ノミネートをされている「ラ・ラ・ランド」は観に行こうと思っています。

第74回ゴールデングローブ賞ノミネート作品

作品賞(ドラマ)
『ハクソー・リッジ』(原題)
『最後の追跡』
『LION/ライオン』(原題)
『Manchester by the Sea』(原題)
『ムーンライト』

作品賞(コメディー/ミュージカル)
『20th Century Women』(原題)
『デッドプール』
『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』
『ラ・ラ・ランド』
『シング・ストリート 未来へのうた』

監督賞
デイミアン・チャゼル 『ラ・ラ・ランド』
トム・フォード 『NOCTURNAL ANIMALS』(原題)
メル・ギブソン 『ハクソー・リッジ』
バリー・ジェンキンズ 『ムーンライト』
ケネス・ロナーガン 『MANCHESTER BY THE SEA』(原題)

男優賞(ドラマ)
ケイシー・アフレック 『MANCHESTER BY THE SEA』(原題)
ジョエル・エドガートン 『ラビング 愛という名前のふたり』
アンドリュー・ガーフィールド 『ハクソー・リッジ』
ヴィゴ・モーテンセン 『はじまりへの旅』
デンゼル・ワシントン 『FENCES』(原題)

男優賞(コメディー/ミュージカル)
コリン・ファレル 『ロブスター』
ライアン・ゴズリング 『ラ・ラ・ランド』
ヒュー・グラント 『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』
ジョナ・ヒル 『WAR DOGS』(原題)
ライアン・レイノルズ 『デッドプール』

女優賞(ドラマ)
エイミー・アダムス 『メッセージ』
ジェシカ・チャステイン 『MISS SLOANE』(原題)
イザベル・ユペール 『ELLE』(原題)
ルース・ネッガ 『ラビング 愛という名前のふたり』
ナタリー・ポートマン 『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』

女優賞(コメディー/ミュージカル)
アネット・ベニング 『20TH CENTURY WOMEN』(原題)
リリー・コリンズ 『RULES DON’T APPLY 』(原題)
ヘイリー・スタインフェルド 『THE EDGE OF SEVENTEEN』(原題)
エマ・ストーン 『ラ・ラ・ランド』
メリル・ストリープ 『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』

助演男優賞
マハーシャラ・アリ 『ムーンライト』
ジェフ・ブリッジス 『最後の追跡』
サイモン・ヘルバーグ 『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』
デヴ・パテル 『LION/ライオン』
アーロン・テイラー=ジョンソン 『NOCTURNAL ANIMALS』(原題)

助演女優賞
ヴィオラ・デイヴィス 『FENCES』(原題)
ナオミ・ハリス 『ムーンライト』
ニコール・キッドマン 『LION/ライオン』
オクタヴィア・スペンサー 『HIDDEN FIGURES』(原題)
ミシェル・ウィリアムズ 『MANCHESTER BY THE SEA』(原題)

アニメーション作品賞
『KUBO AND THE TWO STRINGS』(原題)
『モアナと伝説の海』
『MY LIFE AS A ZUCCHINI』(原題)
『SING/シング』
『ズートピア』


************************************** 
*ツイッターをはじめました♪ 
ふぉろーみー @SakuraChanNY

*ランキングに参加しています。ポチポチッと押していただくと嬉しいです♪

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

人気ブログランキングへ


     

あけましておめでとうございます♪

あけましておめでとうございます♪

ニューヨークでは、毎年新しい年に変わったと同時にセントラルパークを走る”ミッドナイトラン”というイベントがあるのですが、それとともにセントラルパークに花火が上がります。
IMG_0029.jpg

遠目ですが、家から花火が見えます。
IMG_0031_201701020919494b3.jpg

こうして2017年が幕を開けました♪
IMG_0032.jpg

そして朝は、初日の出を拝みます♫ 空がオレンジ色に輝きだし、
IMG_0049.jpg

しばらくしたら、そ~っと太陽がビルの谷間から顔を表し始めました。
IMG_0056.jpg

雲一つないいい天気♪
IMG_0063_20170102092025f83.jpg

ニューヨークの朝日のエネルギーをお届けします♫
IMG_0070.jpg

今年も皆さまにとって、ステキな一年となりますように。
IMG_0075.jpg


************************************** 
*ツイッターをはじめました♪ 
ふぉろーみー @SakuraChanNY

*ランキングに参加しています。ポチポチッと押していただくと嬉しいです♪

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

人気ブログランキングへ



     

ゆく年くる年

日本はもう年が明けましたが、こちらはこれから。

残ること6時間となりました。

今年もいろんなことがありましたが、9月にノリコさんの初級キネシのクラスを学び、10月にIHヒーリング(キネシオロジー)を学び(←まだこのことはブログにアップできていないですが。おいこらっ)、私にとっては、新しい扉を開けた年になりました。

このキネシオロジー、ホントに面白い。

12月の最後の1週間に、3人の方のセッションを行いました。セッションを始めるときは、どんなセッションになるのか全く見当もつかないのですが、筋反射に導かれて身体に質問を重ねていくうちに、ふと気が付くと、その方の必要なテーマや問題が浮かび上がり、終わった時には、”なるほど、そうくるか~”と、やっている私自身おどろきの連続です。

このプロセスが、毎回神さまからのギフトをいただいたみたいな内容で、セッションのあとは、感謝と喜びに溢れています。

そもため最近週末は忙しくしており、ブログも怠りがちになりましたが、来年からはブログの内容も今までとはちょっと変わった内容になりそうな予感がしています。

なんというか、新しい人生のチャプターがはじまった、というような感じです。

これが来年どのように変化していくのか、今から楽しみです。

さて、これは数日前のタイムズスクエアー。
IMG_6325.jpg 

カウントダウンの準備がはじまっていました。
IMG_6329 (1)

これはおとといの夕暮れの写真。
IMG_6341.jpg

この日は一日中雨が降り続いていたのですが、夕方になり、ふと窓の外が明るくなった、と思ったら、いきなりこの景色が目に飛び込みました。

あまりにキレイで、神聖に感じたので、皆さんにもこの時のエネルギーをシェアします♪

こちらは今朝の42丁目。この先がビッグアップルのボールドロップの場所になります。
IMG_6373.jpg

今頃は、タイムズスクエアには人、人、人が集まっていることでしょう。今現在ニューヨークの気温は6℃。私は家でぬくぬくしながら、年越しをします♪
IMG_6374.jpg

それでは今年もどうもありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします。

************************************** 
*ツイッターをはじめました♪ 
ふぉろーみー @SakuraChanNY

*ランキングに参加しています。ポチポチッと押していただくと嬉しいです♪

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

人気ブログランキングへ




     

エンパス体質と集合無意識

先月の大統領選の日のこと。

この日は朝からなんか身体の調子が悪くて、身体全体が重いような、そして風邪の初期のような症状があり、イマイチでした。

仕事が終わる時間になっても調子が悪かったのですが、通常だとこういう時はヨガ(私の場合はビクラムヨガですが)に行くとすっきりするので、ヨガに寄ってから帰ることにしました。(大統領選の速報は夜8時からだったので、ヨガに行っても間に合ったので)

ヨガが終わり、ちょっとはすっきりしたのですが、家に帰り、TVの前に座り、大統領選の速報を見だしたら、だんだんとまた調子が悪くなっていきました。

その調子の悪さがハンパないのです。特に腰が痛くて(普段こんなことはないのですが)もう座っていられないほど調子が悪くなったので、AL君に”ちょっと調子が悪いから、自己ヒーリングしてくる”と言って、這うようにベッドルームに行き、自己ヒーリングをはじめました。(←ここで寝ないで自己ヒーリングをするのがミソ

すると...

でてきたキーワードは”分裂” ”言い訳する” ”説明しない” ”極端な” ”気分を害する”というネガティブな言葉のオンパレード。

そこでもっと見ていくと ”集合無意識”につながっていることがわかりました。

”集合無意識”というのは、個人の意識を超えた無意識のことです。これにコネクトしてると身体が言います。

こういう意識とつながってしまうのは、潜在意識に恐れを持っているからで、調べていくと私の過去性につながっていきました。

私の魂の持つ”権力からの抑圧” ”迫害にあった”などという過去性の要因と、この日多くの人が感じている集合無意識とがつながり、そのエネルギーが私の体の不調としてあらわれてきたのだそう。

そして身体のいろんな機能が停滞していました。

うっひゃ~っ。

速攻でそれらを調整し、自己ヒーリングが終わると身体はすっきり。

でもTVを見るとまたヘンなエネルギーに繋がりそうなので、大統領選の速報もそのあとはほどほどにその日は寝ました。(これは正解でした)

結果は皆さんのご存じの通りですが、朝起きて結果を知った私とAL君はボーゼンとなりました。でも意外に私たちは立ち直りが早かったのですが(これも前日の調整のおかげ♡ 潜在意識の恐れを調整したので、もうこの意識とは繋がらないのです)、私のまわりの人の中には、なかなか立ち直れない人、過剰に不安になっている人(←結構多い)がいて、つらつらと考えるに、ある持論に達しました。

もしかして私のような潜在意識に要因を持っている人が、集合無意識にアクセスしたり、潜在意識の恐れにアクセスしてしまって過剰に不安になっている人もいるんじゃないかと。

これですね、自分じゃどうしようもないんですよ。でも例えばキネシオロジーでこのエネルギーコードを断ち切ると、れれれっ、前の自分はどんなふうに感じていたんだっけ?ってちょっと前の自分の感情がわからなくなるくらい(あったことは思い出せるんですが、感じられらないくらいすっかりと忘れちゃう)、心が軽くなるんです。

これですね、自己ヒーリングのやり方を知らなかったらどうなっていたんだろう、と思います。
まさか不調の原因が、ネガティブなエネルギーが原因なんて思わないだろうし、しばらくの間苦しんでいたかも。また今回、こういうエネルギーが原因で身体の不調が起こる、ということを身をもって体験したのでした。

しんどかったですが、貴重な体験と気づきをもらいました。

またこの一連の体験で、私はやっぱりエンパス体質なんだ、ということを認めざるをえなくなり、ここでやっと自分がエンパス体質であることを認めました。(往生際が悪いですが、ここまではまだ半信半疑だったのよ~)

でも自分がエンパス体質であることを認めたら、さらにいろんなことが見え始めてきました。

************************************** 
*ツイッターをはじめました♪ 
ふぉろーみー @SakuraChanNY

*ランキングに参加しています。ポチポチッと押していただくと嬉しいです♪

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

人気ブログランキングへ





 



     

エンパス体質

のりこさんの”キネシオロジー初心者クラス”を受けた直後、自己筋反射で自分のヒーリングをしていた時のこと。

その時何のテーマでワークしていたのかは忘れましたが、私の持っている要因で上がってきたのが”女性特有のおしゃべりや無駄話が苦手”

これ、ほんとそうなんです。

何か意図があってしゃべるのはいいのですが、ただべちゃくちゃしゃべるのが苦手です。

対してうちのAl君は、いろいろと意味のないこと(笑)を話しかけてくるのでたまにめんどくさかったりします。(←それでテキトーに流していると、よく話を聞いてない、と言われます)

なんかこれが妙にひっかかったので、このセッションの翌朝、言ってもわかんないかな~、と思いつつ、これも無駄話だ~、と思ってAl君に言ったんです。

S:”あのさ~、のりこさんのクラスで10人中9人がエンパスって言われたの。エンパスってわかる?”
(無駄話がエンパスの話? という突っ込みはなしにしてください)

A:”知ってるよ。エネルギーに敏感な人のことでしょ” (←SiFi好きなので、こういうことはよく知っているので話が早い)

   ”で、Sakuraちゃんもエンパスって言われたの?”

S:”そうなの。でもさ~、私ってホントにエンパスなのかなぁ。なんかそんな気しないんだけど~”

そこで、Al君は30秒位考えて、

A:”いや。僕は君がエンパスだと思うよ”

S:”ええ~っ。どうして???”

A:”だって君は僕のお母さんの見舞いに行くと、ケアセンターのエネルギーが重いっていうじゃないか。それで、見舞いの帰りはいつも車の中で寝てるじゃないか”

ここで今度は私が考え込みました。

そう言えばそうでした。

Al君のお母さんはアルツハイマーでケアセンターにお世話になっているのですが、あそこへ行くと建物に入った途端、私のエネルギーが落ちるのがわかるし、帰りには毎回ぐったりして、車に乗った途端起きてられなくて、毎回帰りの車の中ではぐーすか寝てました。(だから行きは私が運転、帰りはAl君が運転、っていうのがパターンでした)

ふ~む。そういえば、美術館へ行くのが好きなのですが、たま~に暗く重い絵の特別展なんかを見に行くと、ものすごく疲れて、その後どこへも行けず家に帰るはめになったりすることもあったっけ。

あら、やだ。

無駄話、だと思ったら、すごい発見じゃないの

それで、こういう会話って大事なんだわ、と痛感いたしました。(しかもAl君も楽しそうだし、自分が言ったことに私がえらく反応したんで嬉しそう)

これ以来、私はAl君との会話をもうちょっと大事にするようになったし、もっと話したほうがいいんだ、ということに気が付きました。

この会話のおかげで、自分はエンパス体質なんだ、ってことに気が付き、認めたわけなんですが、これがわかってから、この後、さらにもっと面白いことがわかってきました。


先週末の初雪。
IMG_6202.jpg 


************************************** 
*ツイッターをはじめました♪ 
ふぉろーみー @SakuraChanNY

*ランキングに参加しています。ポチポチッと押していただくと嬉しいです♪

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

人気ブログランキングへ






プロフィール

Sakura

Author:Sakura
マンハッタンを眺めながら、ニューヨークの出来事、映画、音楽、おいしいもの、旅の話などを徒然と綴ります。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

Twitter...

Categories...B

openclose

コンパクト月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも一覧


Mackdadyz Golf & Hot spring Blog ... Season 4 @Hokkaido ...

美肌ケアとニューヨークコスメ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR